愛知県北設楽郡豊根村の保育士求人

  1. 杉の子保育園

    愛知県北設楽郡豊根村上黒川字兎鹿嶋11-1

    杉の子保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

豊根村は奥三河地方の長野県と静岡県との境に位置する村で、人口は県内の自治体では最も少なく約1100人です。村の大半は山地ですが、県内で唯一スキーができる茶臼山高原や、キャンプ場などがあり観光が主な産業になっています。

「愛知県豊根村の交通」について愛知県北設楽郡豊根村は奥三河に位置する人口1300人の村です。村内には愛知県で一番高い山である茶臼山があり佐久間ダムと新豊根ダムと大きなダムを供えています。茶臼山は春の芝桜、夏は避暑やキャンプ、秋は紅葉、冬にはスキーと四季を通じて観光客で賑わっています。豊根村の公共交通機関としまして村内の移動には「コミュニティバス」が利用されています。愛知県の「JR豊橋駅」から「JR本長篠駅]、[JR東栄駅]からバスに乗り換え一時間ほどで豊根村です。バスの路線は5つあり朝6時くらいから夕方6時くらいまで約1時間おきに運行しています。

豊根村の上黒川地区で行われる花祭は、少なくとも文禄2年には存在していたという歴史の深いお祭りです。舞堂で笛と太鼓の音色にのせて舞いが奉納され、夕方から朝まで夜通し続きます。豊根村冬の風物詩の1つです。とよね祭りは、メイン会場のとよねドームで子どもたちのブラスバンド発表、物まねショーや伝統芸能披露など、さまざまなイベントが楽しめます。名物五平もちや特産品の販売もあります。愛知県唯一のスキー場である茶臼山高原で5月に開催される芝桜まつりでは、約40万株もの芝桜の競演が見られます。夜には幻想的なライトアップもあり、多くの観光客がその景色に酔いしれます。

土地の9割以上を森林が占めている豊根村。茶臼山 高原の美術館では、奥三河を題材にした前田真三氏の写真作品が展示されています。茶臼山は愛知県で一番高い山で、県内唯一のスキー場である茶臼山高原スキー場もあります。土日祝日はスキー専用なので親子連れのファミリースキーヤーやビギナーにも安心のスキー場です。また漆島川沿いにはバンガロー村「古里とみやま」があります。雄大な自然の中に6棟のバンガロー、テントサイトやバーベーキュー施設があり、川遊びや釣り以外にも、日本ヶ塚山への登山の拠点としても利用することが可能です。

豊根村が実施する育児支援制度や取組のうち、豊根村独自で実施している制度の一つが奨学金制度です。これは、豊根村に1年以上続けて居住する者が対象となり、高等学校をはじめ、大学や短大、職業訓練施設などでの就学を希望する村民に対して毎月3万円~5万円までの資金を貸し付ける制度です。また、医学生や研修医、看護師や保健師、社会福祉士など専門的な養成施設に在学している人で、卒業後豊根村内で5年以上該当施設で勤務する意志を示している人に対しては給付奨学金として5万円から10万円の資金が奨学金として無償で支給される制度で、子育て世帯の高額な学費を支援する取組として施行されています。