青森県上北郡横浜町の保育士求人

  1. ちどり保育園

    青森県上北郡横浜町字三保野4-2

    ちどり保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. よこはま保育所

    青森県上北郡横浜町字上イタヤノ木93-18

    よこはま保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 横浜あさひ幼稚園

    青森県上北郡横浜町字林ノ後21-6

    横浜あさひ幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

横浜町は陸奥湾に面しており、人口はその数約4~5000人となっています。主な産業は農業と漁業で、菜の花の作付け面積に関しては全国で北海道滝川市と1、2位を争うほどとなっています。陸奥湾では肉厚の養殖ホタテがとれ名産品となっています。

青森県上北郡横浜町は、青森県東部下北半島に位置する自治体で、陸奥湾に面しています。鉄道路線では、東日本旅客鉄道のはまなすベイライン大湊線が陸奥湾沿いの海岸部を南北方向に通っており、南から吹越、陸奥横浜、有畑の3駅が設置されています。このうち町の中心部があるのは陸奥横浜駅周辺です。主要道路としては、鉄道線路と平行して南の野辺地町から下北半島最北端の大間へ向かう国道279号が通っています。この国道は大間からはフェリーを介して北海道函館市までつながっています。また町内と東の太平洋側にある六カ所村とをつなぐ道路には、青森県道179号線と同24号線があります。町内の公共交通では下北交通の路線バスがあり、北のむつ市と青森市内を結ぶ路線や、同じくむつ市と南の野辺地町の野辺地駅を結ぶ路線が運行されています。

青森県の横浜町では、毎年八月になるとよこはま夏まつりである、ふるさとのまつりが行われていて、砂浜海岸フェスティバルでスタートしてり、よこはまYOSAKOIパレードや八幡神社例大祭が行われているほか、三保野公園で花火大会や魚のつかみ取り大会などが行われているので、幅広い世代で楽しむことが出来ます。5月に行われている、菜の花フェスティバルinよこはまでは、大人の背くらいの高さのある菜の花を利用した迷路や、およそ1000人にも及ぶランナーが菜の花畑を突っ切って走る菜の花マラソン、ヘリコプターによる遊覧飛行が楽しめます。

菜の花で町おこしをしている横浜町にはみどころがたくさんあります。緑あふれる三保野公園はサッカー場、テニスコート、バスケットコート、原っぱがあり、多くの町民が思い思いのスポーツなどを楽しんでいます。園内を三保川が流れていて、丸橋というかわいらしい橋が架かっています。毎年8月には、よこはま夏まつりが開催されていて、魚の掴み捕りやいも煮会、花火大会などで盛り上がります。北限のゲンジボタルが見られることでも知られ、青森県の天然記念物となっています。ほたる村では毎年7月にホタル湧き水まつりが開かれます。牛の沢遺跡からは縄文時代の土器などが多数見つかっています。

水稲・なたね・酪農・肉用牛の経営と加工直売経営が主体となっている横浜町では、農家の担い手育成と地元産品加工による所得の向上を行うために町をあげて取り組んでいます。キーパーソンの他、町、農協、県民局の担当によるマネジメント部会を開催し地域経営における担い手育成のネットワークの運営を行い、講演会をおこなっています。また魅力ある商品開発や販売力強化を目指して、講習会を開き、道の駅の直売販売ディスプレイの改善などを行ったり、新たな商品づくりのための研修会も開催され、横浜町の産業を向上させるための研究に自治体自らが取り組んでいます。