千葉県安房郡鋸南町の保育士求人

  1. 鋸南町立/保田幼稚園

    千葉県安房郡鋸南町保田755

    鋸南町立/保田幼稚園
    • 保育士
    • 幼稚園教諭免許をお持ちの方
    • 正社員
    • お問い合わせください
    • お問い合わせください
    • お問い合わせください
    • JR内房線「保田駅」
  2. 鋸南町立/勝山幼稚園

    千葉県安房郡鋸南町下佐久間2481

    鋸南町立/勝山幼稚園
    • 保育士
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員
    • お問い合わせください
    • お問い合わせください
    • お問い合わせください
    • 内房線「安房勝山駅」
  3. 鋸南町立/鋸南保育所

    千葉県安房郡鋸南町下佐久間2481

    鋸南町立/鋸南保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 鋸南町立/勝山幼稚園

    千葉県安房郡鋸南町下佐久間2481

    鋸南町立/勝山幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 鋸南町立/保田幼稚園

    千葉県安房郡鋸南町保田755

    鋸南町立/保田幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

内房の中央に位置する鋸南町は、人口9千人の町です。北に霊峰鋸山があり、南に浦賀水道に向かって起伏に飛んだ海岸線が走り、保田、勝山、岩井袋の漁港があります。温暖な気候を利用して花卉栽培や、酪農が盛んです。採石場がありましたが、今は採石されていず、ロケ地などに利用されています。

町内にはJRの内房線が南北に走り、保田駅と安房勝山駅の2つの駅があります。房州海水浴場発祥の地として知られる保田海岸は北の保田駅側、鋸南町役場は南の安房勝山駅側に近い場所です。町内での移動手段としては、鋸南町営の循環バスが運行されています。バスは、保田駅、鋸南町役場前などあわせて53の停留所に停車しながら町内を1周、時計回りに回る「青バス」と反時計回りに回る「赤バス」の2つの運行ルートがあります。このほか、東京湾フェリー乗り場と鴨川市の亀田病院を結ぶ鴨川日東バスの路線バスも利用可能です。また、車でアクセスする場合は、有料道路の富津館山道路の利用が便利です。最寄りのICは、鋸南保田ICと鋸南富山ICの2カ所です。

鋸南町では子供と一緒に楽しむことが出来るイベントがいくつも開催されています。水仙まつりでは江月水仙ロードや、をくずれ水仙郷と呼ばれる推薦を堪能することが出来るスポットが用意されているので、目の保養をすることが出来ます。地元の廃校で行われる佐久間の夏祭りでは、広い校庭でたくさんの屋台を楽しんだり花火を楽しむことが出来る夏の風物詩となっています。保田川頼朝桜の里の竹灯篭まつりでは、竹灯籠に自分で明かりをともすこともできるので、ライターなどの点火機械を持参して訪れる観光客も多いお祭りになっています。

鋸南町のシンボルである断崖絶壁が目を引く鋸山は、その主要部が日本寺の境内に属しています。この「地獄のぞき」などのスリル満点な鋸山周遊と、石像では日本最大の大仏である日本寺大仏が観光の目玉です。また、切手の図案に採用されたことでも有名な「見返り美人」の作者で、浮世絵師の元祖である菱川師宣の業績を紹介している菱川師宣記念館も時間があれば立ち寄りたい所です。国道127号線沿いにあります。鋸南町は水仙の日本三大産地の1つです。季節には数千万本もの水仙が各所で咲き乱れ、圧倒されます。「をくづれ水仙郷」は、そんな花の名所の1つで水仙祭りが行われます。交通手段は町営循環バスです。近くには桜が美しい佐久間ダム湖もあります。鋸南町は、温暖で明るい房総の観光地です。

鋸南町では、地域の自助努力による活性を目指す「元気なきょなん」というスローガンを掲げている。行政のみによらず、町民全員を巻き込んで施策を実施する。住んでよし、働いてよし、訪れてよしの「三ツ星のふるさと」という目標のもと、様々な取り組みが行われている。そのうちのひとつ「子ども医療費助成事業」。これは、0歳から中学3年生までの子供が受けた保険診療のうち、自己診療分を町が負担してくれる制度である。この制度を利用すれば、該当の子供について、入院通院の自己負担額は300円、調剤については無料で利用することが出来る。詳しくは町のホームページ(http://www.town.kyonan.chiba.jp/kyonan/categories/kenkou-08/?taxno=item&taxno2=childeducation)ご覧いただきたい。