千葉県長生郡睦沢町の保育士求人

  1. 睦沢町立睦沢こども園

    千葉県長生郡睦沢町上之郷1736

    睦沢町立睦沢こども園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

房総半島の中央に位置する睦沢町は人口7千人の町です。町の中央を流れる埴生川、瑞沢川、長楽寺川の沿岸に肥沃な農地が広がり、古くから稲作が盛んです。地下には、豊富な天然ガス資源が埋蔵され、近隣の地域に供給されています。

千葉県睦沢町の市民の足として活躍している小湊バスは、小港鉄道の傘下です。地域の交通を一手にになっており、乗り合い・貸切バスを含めて300両近い車両を保有しています。創業は1947年同会社の傘下だった袖ヶ浦自動車と合併したことで生まれた事業所です。睦沢町にも市内循環バスとして、3コースが運転されています。公民館と農協を始点とした巡回コースで、平日の時間帯に市民の足として運行されています。民間バス事業が進んでいる中で、自治体による乗り合いバスを増やす取組が行われています。新路線を開拓することで、市民の利便性を追及しています。

町で行われる子どもが参加できるイベントとしては、毎年11月にむつざわふるさとまつりが睦沢町総合運動公園において開かれていて、和太鼓の演舞やダンスイベントなどが開催されています。またこのイベントと同時に睦沢町農林商工祭りが行なわれていて、各種物産展や即売会などが企画されています。またその他に睦沢町で開催されているイベントとしては、毎年6月の中旬に青梅まつりが道の駅つどいの郷むつざわにおいて催されていて、梅干しや梅酒などの梅に関連した商品の販売イベントが開催されていて、試食や試飲などの催しも行なわれています。

睦沢町のスポーツ・レジャーの核となる施設が、町のほぼ中央に位置する「睦沢町総合運動公園」です。全面芝生の多目的広場や体育館、プール(夏季のみ)、テニスコートなどが整備されており、地元の家族連れなどで賑わうほか、体育館には剣道場や柔道場もあり愛好者たちの稽古の場となっています。その運動公園に隣接する「睦沢町立歴史民俗資料館」は、町の生涯学習の拠点となる施設です。館内には近隣の遺跡からの出土した遺物の数々や、千葉県指定文化財の妙楽寺木造毘沙門天像などの仏像彫刻などが展示されています。北山田地区の「三之宮神社」は上総十二社のひとつに数えられる神社です。町のHPによりますと、この地には大昔清水が湧き出しており、この水で米を炊いて食べると女性の乳の出がよくなると言い伝えられてきましたが、今は清水の量も減り、訪れる人も少なくなってしまったとのことです。

千葉県の睦沢町では子育て世帯を支援するための自治体の取り組みとして、子ども医療費助成制度を設けています。これは睦沢町で住民基本台帳又は外国人登録簿に登録をしている人で、0歳から中学3年までの健康保険に加入しているこどもの保護者であることを条件として、入院や通院、保険調剤にかかる医療費を、所得による制限なしで自己負担を無料にするという制度になっています。ただし、入院中の食事代や交通事故などの第三者による怪我などについては対象外となっています。申請をするためには、保険証のコピー、通帳のコピー、印鑑が必要になります。