2014年03月19日

【子ども・子育て関連3法案・その3】

保育士・幼稚園教諭の皆様

 

こんにちは!保育士バンク!編集部です☆

 

保育士資格の将来は?

国は今、子ども・子育てシステムを

厚労省・文科省という二元体制から一元化しましょう!! と、奮闘中!

 

しかし・・

 

お互いに専門分野があり、どちらも足りない面があるので、

当面は内閣府が受け持つことになりました!

2012年8月に可決された『子ども・子育て関連3法案』

2015年度以降はこの法案によって色々変わってきます!

少しずつ紹介していきますね♪


※内閣府規制改革推進室作成資料より引用

 

9・保育士勤続年数基準

【局長通知】

民間施設給与等改善費の加算率は、

保育士の勤続年数の平均に基づいて決定されるが、

認可外保育施設における勤続年数が算定対象とならない

↓↓

特段の対応なし。

 

10・保育士常勤基準

【局長通知】

1日6時間以上かつ月20 日以上勤務しなければ、

常勤の保育士とみなされないため

民間施設給与等改善費等の算定対象とならない

↓↓

特段の対応なし。

 

11・避難用外階段設置義務

【児童福祉法最低基準(省令)】

建物の2階以上の施設には、

避難用の外階段等の設置の義務付け。

↓↓

特段の対応なし。

「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」

(平成24 年4月1日施行)

により、「参酌基準」としての位置付け。

 

12・幼保一体化

認定こども園は内閣府、幼稚園は文科省、保育園は厚労省がそれぞれ所管。

↓↓

・幼保連携型認定こども園の認可・指導監督内閣府に一元化

・認定こども園・幼稚園・保育所等への給付内閣府に一元化

・認定こども園・幼稚園・保育所等を通じた一元的な窓口の設置

 

 

保育士バンク!は、保育士専門の求人サイトです。

どんどん活用していただいて理想のお仕事先に出会っていただけるよう、

私たちもサポートしていきます!!

 

 

気になる点・確認されたい点がございましたらお気軽に保育士バンクまでご相談下さい。

 

***********************************************************

また、保育士バンク!では皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

 

今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

 

保育士さんの求人サイト 保育士バンク!