2014年03月12日

【保育士資格と幼稚園教諭免許 その1】

保育士・幼稚園教諭の皆様

 

こんにちは!保育士バンク!編集部です☆

  

本日のブログは、保育士と幼稚園教諭の違いをテーマにお送りいたします。

  

◆保育士資格と幼稚園教諭免許の違いは?

 

◎保育士は・・・厚生労働省の管轄で児童福祉法に基づいて保育をします!

・保育園
 家庭に代わり子どもの保育を目的とした「児童福祉施設」
 子どもの対象年齢は0歳~就学前です。

・資格取得方法
 「指定養成施設」で学ばなくても、受験資格を満たし保育士試験に合格すればOK!
 国家資格であるため活躍の場が多いというメリットもあるんです!

※幼稚園教諭免許を持っている方が受験する場合、筆記試験の一部と実技試験が免除されます!

 

◎幼稚園教諭は・・・文部科学省の管轄で学校教育法に基づいて教育を行う教員です!

・幼稚園
 教育を目的とした「学校」
 子どもの対象年齢は3歳~就学前です。

・資格取得方法
 「指定養成施設」の大学や短大等で単位を修得し、卒業と同時に取得する方が多!

※別の方法として・・
保育士資格取得後に保育士として3年以上の実務経験を積み
幼稚園教員資格認定試験を受験し、幼稚園教諭二種免許の取得する方もいます!

 

 

◆幼稚園教諭免許取得の特例制度


平成27年度から施行予定の子ども・子育て支援新制度における
認定こども園制度』への円滑な移行・促進のため、
平成31年度末(予定)までは、幼稚園教諭免許の取得条件に特例が設けられるそうです!

この特例制度を利用できる方の条件は・・

 

 

 

次回お話ししますね♪


保育士バンク!は、保育士専門の求人サイトです。

 

どんどん活用していただいて理想のお仕事先に出会っていただけるよう、

私たちもサポートしていきます!!

 

***********************************************************

また、保育士バンク!では皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

 

今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

 

 

保育士さんの求人サイト 保育士バンク!