2014年03月13日

【保育士資格と幼稚園教諭免許 その2】

保育士・幼稚園教諭の皆様


こんにちは!保育士バンク!編集部です☆


本日は昨日お話ししました幼稚園教諭免許取得の特例制度について
少し細かく説明したいと思います。

この特例制度を利用できるのは、下記条件すべてに該当される方です。


保育士資格をお持ちの方

●以下の該当施設にて保育士として【3年かつ4320時間以上の勤務経験】がある方

≪該当施設≫
・認定こども園
・保育所
・幼稚園(特別支援学校幼稚部含む)
・公立の認可外保育施設
・へき地保育所
・幼稚園併設型認可外保育施設
・認可外指導監督基準を満たす認可外保育施設(一部対象外)

●上記の2条件を満たし、さらに大学にて以下の合計8単位を修得

・教職の意義及び教員の役割、教員の職務内容(2単位)
・教育に関する社会的、制度的又は経営的事項(2単位)
・教育課程の意義及び編成の方法(1単位)
・保育内容の指導法、教育の方法及び技術(2単位)
・幼児理解の理論及び方法(1単位)


各都道府県教育委員会における教職員検定を経て
都道府県教育委員会から幼稚園教諭免許状が授与されます!

行実施されている幼稚園教員資格認定とは異なります。
 必要書類を提出する書面審査にて実施予定です。

※学士の学位を有する場合は一種、短期大学士・専門学校卒等の場合は二種免許状


つまり、現在、保育士資格をお持ちでない方は、
この特例制度終了まで(平成31年末予定)に、
保育士試験で保育士資格を取得し、3年かつ4320時間以上の勤務経験を積み、
指定単位を取得すれば、幼稚園教員資格認定試験を受験せずに
幼稚園教諭免許を取得して頂けます!

保育現場での勤務経験を積んだ上で幼稚園教諭免許を取得できると、
さらに活躍の場が広がります。


保育士バンク!は、保育士専門の求人サイトです。


どんどん活用していただいて理想のお仕事先に出会っていただけるよう、
私たちもサポートしていきます!!

***********************************************************

また、保育士バンク!では皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数
ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

それでは、皆様も日々お忙しくされているかと思いますが、

寒い日が続いておりますので、くれぐれもご体調にはご留意ください。


今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

保育士さんの求人サイト 保育士バンク!