2014年06月09日

【保育士さんのネイル!グリーンネイルの恐怖!?】

 保育士・幼稚園教諭の皆様  

 

こんにちは!保育士バンク!編集部です☆

 皆さんは、保育園で働かれるとき、身だしなみなどうされていますか?

女性なのだからオシャレしたい!

でも、保護者の目、子どもの目、同僚の目が気になって・・・。

そんな方にお届けしたいのが本日のブログです。

 

◆保育士さんのネイルはあり?なし?

最近、ジェルネイルやデコネイルが女性の間で流行していますよね。

保育士さんも、やってみたい、という方は多いのではないでしょうか。

ですが、基本的に保育士さんのネイルはNG

なんでなの?と疑問に思う方もおられるかもしれません。

 

保護者の目線なんて気にしない!

爪の長さが問題なら、短ければネイルOKなのでは?

 

と思われる方もおられるとは思いますが、実は、それ以外にも理由があるんです!

 

◆爪の長さ!子どもを傷つけないように、きっちり短く

まず、爪が長いのはもちろんNG。

子どもをひっかいてしまったり、傷つけることが無いように

必ず短く揃えましょう。

爪に極端な凸凹があるのも、引っかかってしまい危険なのでNGです。

 

◆ネイルNGの理由!恐ろしい、グリーンネイル

保育士さんのネイルがNGの理由を、

保護者の目線を気にしているせいだと思っていませんか?

ですが、それだけではないんです。

 

「緑色爪(グリーンネイル)」

という病気を知っていますか?

これは緑膿菌の感染によって黒緑色になってしまった爪のことで、

その名の通り爪が緑色に変色します。

これは感染する病気で、

免疫力の弱い人は二次感染の危険性のある、怖い病気なんです、

 

原因としては、自己流につけ爪の繰り返し装着、及び人工爪浮き上がりの放置

ジェルネイルの浮き上がりの放置等があげられます。

浮き上がりのスキマで、菌が繁殖してしまい、

緑膿菌が繁殖してしまった状態で、水分と細菌と空気が

集まった時に発生してしまうので、

特に湿度が高い時期は要注意。

 

ジェルネイルは水に弱いので、

こども達とのプール遊びの間に感染!

なんでことも考えられます。

 

忙しく、ネイルのメンテが出来なかったり、

自分でネイルを行い、消毒等が十分でなく、

子どもに感染させてしまう・・・

 ペディキュアも同様、ですね。

おしゃれしたいという気持ちはやまやまですが、

安全性を考えればおのずと答えは出るように思います。

 

保育士バンク!は、保育士専門の求人サイトです。

どんどん活用していただいて理想のお仕事先に出会っていただけるよう、

私たちもサポートしていきます!!

 

***********************************************************

 

今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

                 保育士さんの求人サイト 保育士バンク!