2014年06月05日

【新卒保育士が集まらないその理由は!?】

保育士・幼稚園教諭の皆様

 

こんにちは!保育士バンク!編集部です☆

最近、保育園や幼稚園から、「新卒の保育士がなかなかはいってこない」

という話を聞きます。

タダでさえ人手不足なのですから、これは由々しき問題です。

一体、どうして人が集まらないのでしょうか?

詳しくお話ししていきたいと思います。

 

 

◆資格を取得しても保育士にはならない「潜在保育士」が増えている

 

このブログでもたびたび登場している「潜在保育士」。

待遇面や、実習での苦い経験によって、学校で資格を取得しても、

実際に現場で働こうと考えている人が増えているようです。

「潜在保育士」にとって魅力的な園作りが、まずは人員不足解決の第一歩ですね。

 

 

◆学校からの紹介が少ない

 

現在、保育士資格を取得できる学校が増えています。

それと同時に、園の数も年々増加傾向にあります。

それではなぜ新卒の保育士が減っているのかというと、

学校と保育園をつなぐ関係性が希薄になっているからだといわれています。

 

新規園や新規の学校がどんどん増えているせいで、

それまで密だった関係が崩れてしまっていることが、

新卒の保育士不足の一つの要因ではないでしょうか。

 

保育士バンク!は、保育士専門の求人サイトです。

どんどん活用していただいて理想のお仕事先に出会っていただけるよう、

私たちもサポートしていきます!!

 

 

***********************************************************

また、保育士バンク!では皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

保育士さんの求人サイト 保育士バンク!