2014年07月02日

【夜間勤務の保育士】

保育士・幼稚園教諭の皆様

こんにちは!保育士バンク!編集部です☆

 

一般的に、保育士といえば昼間のお仕事とされていますが、

実は、最近お仕事の忙しい親御さんが利用できるようにと、

夜間保育を行う保育園も増えているんです。

 

夜間保育は、通常夕方には終わってしまう

保育時間を、延長して行うことをいいます。

看護師さんのように、夜勤が多いお仕事をしている方の利用が多く、

中には24時間体制で保育を行っている施設もあります。

夜間保育を行う施設は「夜間保育所」と呼ばれ、

厚生労働省が1981年に規定を定め

夜間保育所としてのサービスが提供できるようになりました。

 

◆夜間保育園の一日

24時間保育を行う園の一日は、どんな流れなのでしょうか?

 

08:00 登園(昼の部)

10:00 学習、創作、お散歩等

11:30 昼食

13:00 絵本の読み聞かせ、おひるね

15:00 おやつ

15:30 遊びの時間

16:00 お迎え準備

18:00 登園(夜の部)

18:30 夕食

19:30 遊びの時間

21:00 消灯

 

このように、ざっくりと朝の部と夜の部に分かれていますが、

何時お迎え、というのは決まっておらず、

保護者の都合に合わせてくれる園が多いようです。

保育料金は、時間で定められており、

ひと月に何時間まではいくら、ように決められていたり、

園によってさまざまです。

 

◆院内保育の夜勤

病院でも医師や看護師の子どもを対象とした保育施設で

夜間の保育が必要とされる場合があります。

働いている間に同じ院内で安心して

子どもが預けられる環境はとてもありがたいものですし、

保育士としても、親を保護者として接するのではなく、

同じ職場で働く同僚として見れるので、人間関係も気楽な場合が多いようです。

 

◆保育士の募集状況は?

夜間保育所にとって必要なのは、もちろん

夜勤の保育士です。

正社員やパートの応募条件は、ほぼ「夜勤ができること」

が条件となります。

一見すると夜勤というのは大変そうですが、

昼間に予定がある方や、より高いお給料がほしいという方には

とても人気が高いお仕事です。

保育士バンク!は、保育士専門の求人サイトです。

どんどん活用していただいて理想のお仕事先に

出会っていただけるよう、私たちもサポートしていきます!!

 

***********************************************************

 気になる点・確認されたい点がございましたら

お気軽に保育士バンクまでご相談下さい。

 

***********************************************************

また、保育士バンク!では皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!

保育士さんの求人サイト 保育士バンク!