2014年09月09日

子ども連れOKのレストラン、美容室!有資格保育士常駐も

o0o0 保育士・幼稚園教諭の皆様  0o0o

 こんにちは。pop hoikusibannku.jpg編集部近藤です☆

この間初めて、あるレストランへお友達に連れて行ってもらいました!
 
そのレストランは、なんと周囲をベットで囲まれていて、
 
靴を脱いで、ベットに上がってご飯をたべられるんです。
 
ご飯をたべて、ゴロゴロ寝っ転がって、ちょっとだけお昼寝・・・
 
なんてこともできる、とっても素敵なレストランでした。
 
 
そんな素敵なレストランですが、驚いたのは、小さいお子さんがいっぱいいたこと。
 
広い店内の中で、ほとんどすべてのお客さんが子どもを連れていたんです。
 
私たちのとなりのグループも、赤ちゃんをつれたお母さんグループ。
 
ベットに寝そべりながらお母さんからりんごジュースをもらって微笑む赤ちゃんを、
 
私も友達もまるで天使を見るかのようにデレデレと眺めてしまいました。
 
 
その周囲も赤ちゃん連れが多いからたとえ騒いでも気にならないし、
 
ベット席は広々使えるから、赤ちゃんも、お母さんもとってもご機嫌。
 
素敵な環境だなぁ、と思うと同時に、普段お出かけをする上で、
 
子供連れというのは場所を選ぶので大変なのだなぁと痛感しました。
 
そんな時にこういった子ども連れ歓迎のレストランや、
 
保育士さんが子どもを見てくれる環境が、
 
お母さんたちにとってどれだけ心安らぐ瞬間なんだろうと思い、
 
保育士さんはやっぱりすごいなと思いましたよ!
 
 
 
子ども連れOKといえば、最近話題なのがキッズルームのある美容院。
 
美容院に行って、髪を切って、カラーも、パーマもかけたい!
 
ママだってオシャレを楽しみたいですよね。
 
そんな時には、子どもと同伴OKのサロンに行きましょう!
 
子どもが目の届くところにいるから、安心して施術を受けられます。
 
 
絵本がたくさん置いてあったり、子どもが好きなアニメを流していたり、
 
積み木が用意されていたり。
 
子どもたちが飽きない工夫もされているので、長時間でも大丈夫。
 
専任の保育士がいることもあるので、
 
さらに安心、ですね。
 
 
ちなみに、保育士とはいっても無資格者なのでは?と思われがちですが、
 
きちんと保育士資格を持った、有資格者が常駐しているキッズルームだってたくさんあるんです。
 
これは保育士さんにもうれしいですよね♪
 
保育園とはまた違った保育の仕方がありますし、
 
毎日が新鮮なのではないでしょうか?
 
 
忙しいお母さんの為に、子連れOKの施設が増えて、
 
肩身の狭い思いをせずに済むようになればいいな、と心から思います。
 

*******************♪ピックアップ♪************************

taiyou-no-kohoikuen01.jpgtaiyou-no-kohoikuen03.jpg

 ■長谷川興産株式会社 太陽の子<東京都・埼玉県他>

◎何といっても、職員同士の仲の良さが魅力です!

◎現場の言葉を大切にしているから、「やりたい保育」が実現できる!

◎行事に追われることがありません!
 行事に追われて日々の保育が満足にできないなんて本末転倒。
 日々の保育を充実させるために、行事は少なめにしています。

 seika01.jpgseika03.jpg

聖華グループ<千葉県>

◎東京・千葉に園を持つ社会福祉法人の運営する保育園です。
◎有給消化率100%!!しっかり休んで、心も体もリフレッシュ
◎アットホームな雰囲気の保育園です。

 

他、多数。。毎日求人を出される園が増えていますので、

検索項目からお近くの園を探してみてください♪

***********************************************************

 気になる点・確認されたい点がございましたら

お気軽に保育士バンクまでご相談下さい。

***********************************************************

また、pop hoikusibannku.jpgでは皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

・保育士専用履歴書の書き方

・保育士転職よくある質問

・保育士のいろんな働き方

・保育士転職成功事例

***********************************************************

 9月になり、ずいぶん涼しくなりました。

クーラーのつけられない保育園・幼稚園はだいぶ快適になったことと思いますが、

季節の変わり目は風邪をひきやすいもの。

体調に気を付けて、残暑をのりきりましょう。

今後もpop hoikusibannku.jpgをどうぞよろしくお願い致します!

                                o0o0   pop hoikusibannku.jpg編集部   0o0o