2014年09月12日

【保育士お悩み】じっとできない子・乱暴な子はどうしたらいいの?

こんにちは!保育士バンク編集部近藤です!

 

保育士の皆さんが日頃保育を行う上で、

 

困ることってなんですか?

 

私の友人曰く、

 

「ある子どもが攻撃的。怒鳴ったり、大人しい子をぶったりするから

 

 目を離さないようにしないといけない」

 

と言っていました。

 

子どもたちはそれぞれ、個性を持っています。

 

つい興奮したり、攻撃的になったりする子の、

 

どこからどこまでが個性として受け入れればいいのか。

 

どんなケアを行えばいいのか。

 

本日は、そのあたりをお話します。

 

 

■ADHDの傾向

 

子どもは不安や焦り、家庭環境等の心理的な不安定さから、

 

感情を抑えられなくなったり、攻撃的になったりすることがあります。

 

また、生まれつきこのような興奮しやすいものを持って生まれてくる子もいます。

 

まずは、それを理解して上げることが重要です。

 

 

■興奮状態になるきっかけを知る

 

ADHDの傾向にある子は、集中している時に外部から刺激を受けると

 

とてもびっくりして不安になり、衝動的に手が出てしまうことがあります。

 

このような時には、ただ手が出たことを頭ごなしに叱るのではなく、

 

「なぜ手が出てしまったのか?」

 

を考え、具体的な対策を打つことが重要です。

 

急に興奮してしまうのは、どんな状況でしょうか?

 

たとえば、

 

「大人がたくさんいる時」

 

「大声で話しかけられて驚いたとき」

 

「特定の子が近くにいるとき」

 

このような傾向が分かってくれば、

 

できればそれを避けてあげること。

 

それが一番の対策になるでしょう。

 

 

■ADHDの子ども

 

ADHDとは、

 

Attention-deficit / hyperactivity disorder

 

の略。

 

日本語では、注意欠如・多動性障害といいます。

 

年齢や発達に不つりあいな不注意さや多動性、衝動性を特徴とする発達障害で、

 

日常活動や学習に支障をきたす状態をいいます。

 

幼児はまだ発達途中の段階ですから、ADHDと診断されることはそうないようですが、

 

落ち着きがなかったり、気が散りやすかったり、

 

言うことを聞かない、という子は、もしかすると、ADHDかもしれません。

 

問題は、こういった症状は本人や保護者のせいではないのに、

 

「乱暴者」「悪い子」「しつけのできていない子」というような否定的な評価を受けやすくなること。

 

保護者もまた、「育て方が悪い」「常識がない」というレッテルを貼られることも。

 

しかし、ADHDは育て方やしつけによるものではなく、また、本人の努力が足りないためでもありません。

 

そこをきちんと理解し、子どもが安心できる環境づくりをしていただきたいと思います。

 

 

*******************♪ピックアップ♪************************

taiyou-no-kohoikuen01.jpgtaiyou-no-kohoikuen03.jpg

 ■長谷川興産株式会社 太陽の子<東京都・埼玉県他>

◎何といっても、職員同士の仲の良さが魅力です!

◎現場の言葉を大切にしているから、「やりたい保育」が実現できる!

◎行事に追われることがありません!
 行事に追われて日々の保育が満足にできないなんて本末転倒。
 日々の保育を充実させるために、行事は少なめにしています。

 seika01.jpgseika03.jpg

聖華グループ<千葉県>

◎東京・千葉に園を持つ社会福祉法人の運営する保育園です。
◎有給消化率100%!!しっかり休んで、心も体もリフレッシュ
◎アットホームな雰囲気の保育園です。

 

他、多数。。毎日求人を出される園が増えていますので、

検索項目からお近くの園を探してみてください♪

***********************************************************

 気になる点・確認されたい点がございましたら

お気軽に保育士バンクまでご相談下さい。

***********************************************************

また、pop hoikusibannku.jpgでは皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

・保育士専用履歴書の書き方

・保育士転職よくある質問

・保育士のいろんな働き方

・保育士転職成功事例

***********************************************************

 9月になり、ずいぶん涼しくなりました。

クーラーのつけられない保育園・幼稚園はだいぶ快適になったことと思いますが、

季節の変わり目は風邪をひきやすいもの。

体調に気を付けて、残暑をのりきりましょう。

今後もpop hoikusibannku.jpgをどうぞよろしくお願い致します!

                                o0o0   pop hoikusibannku.jpg編集部   0o0o