2014年10月24日

保育現場にもいじめがある!?恐ろしい現状と対処法

保育士さんが辞めたいと思う原因の中に、いじめの問題があります。

学校だけではなく一般企業など社会に出てからも、大人のいじめがある職場もあります。

 

特に幼稚園・保育園は女性の多い職場ですので、グループ意識が強く、一人をターゲットにして集団の結束力を高めようとする傾向があります。

1人でも男性がいたほうが和やかな雰囲気になりますが、まだ男性がいない園がほとんどだと思います。

 

●いじめの現状

・ターゲットを決めてひたすら毎日攻撃。それもじわじわ、わからないように。(20/女性)

・女の世界ですからね。いじめが多い園はたくさんあると思います。(20/女性)

・保護者や子どもの前ではそのような素振りは見せませんが裏ではすごいですよ。(30/女性)

・実は、職場でいじめ受けてます。原因は、気が利かず仕事できないから。でもイタズラ電話されたり、物を隠されたり、会議の伝達教えてくれなかったり、さんざんです。(20/女性)

・ひどいいじめになると、保護者との不倫をでっち上げられたという方も。(30/女性)

・今働いているところは仕事ができない人をターゲットに裏で陰口を言うお局ばかりです。(20/女性)

・基本的に、男性の保育士はいじめとは無縁なのですが、やはり未だに保育士は女性の職場ですので、女同士のねちねちした泥沼劇があるのです。(20/男性)

 

●対処法

では実際いじめにあってしまったら、どう対処すればよいのでしょうか。

1)自分を変える

この場合は、考え方や受け止め方を変えてみようということです。悪口を言われたりするとすごく落ち込むし自分を責めてしまいますよね。でも人の性格も十人十色で、仕事ができても精神的に未熟な人はいます。悪いのは自分ではなく、"こういう考えしかできない残念な人なんだな"と受け止めてみてはいかがでしょうか。真に受けずに、右から左に流すことができれば、少しは気持ちも楽になるのではないでしょうか。

 

2)周りを変える

園内に相談できる先輩がいれば、相談してみるのも手です。相性の合わない人とはなるべく接しないようにできるかもしれません。ただ、保育士という職業は上下関係も厳しいので、一番権限がある園長先生に直々に相談したほうが、早めに対処してくれる可能性があるでしょう。

 

1)環境を変える

 一番手っ取り早いのが、転職すること。一度根付いたいじめは簡単には改善できない場合が多いと思います。毎日嫌な思いをして我慢し続けるより、環境を変えれば良い仲間に巡り会えることもできます。

 

募集求人を見てみるだけでもOK

保育士バンクでも、お仕事探しのお手伝いいたします。

何でもご相談くださいね♪