2014年10月16日

【保育士バンク!ニュース】保育教諭、静岡県で「1759人増」必要

こんにちは!保育士バンク編集部近藤です。

本日は、2015年4月よりはじまる、「子ども・子育て支援新制度」についてのニュースです。

静岡県が今月、県内の保育施設で必要になる保育士・保育教諭らの人数を推計したところ、

来年4月から2019年までの4年間で

保育士 947名

保育教諭 1759名

を増やす必要があると発表しました。

保育教諭とは、新制度によって保育園と幼稚園の特徴を併せ持つ「こども園」

で働ける、保育士資格と幼稚園教諭免許の両資格を持つ人を言います。

県は、潜在保育士の発掘や新卒者の就職を促すことで、

保育士・保育教諭の必要数確保を目指しています。

af9940087803l.jpg

◆何故大勢の保育士・保育教諭が必要とされているのか

新制度で、認可保育所の入所規定を緩和したことにより、

利用予定者が増大し、認可保育施設も急激な増加傾向にあるからです。

これまで基準に満たず、認可保育園を利用できなかったパートタイマーや、

求職中の保護者でも、保育が必要であると認められれば認可保育園を利用できるようになるんです。

gf1420019933w.jpg

◆今後増加していく施設は「認定こども園」

保育改革により、今後保育園、幼稚園というくくりはなくなり、

全ての園が「認定こども園」として生まれ変わる事を目標としています。

そのため政府は特例制度を打ち出すなどして、どちらか一方の資格保有者に、

もう一方の資格取得を促していますが、静岡県だけでも来年4月までに必要とされるのは1759名の保育教諭。

状況は良いとは言えません。

gf1420600326x.jpg

◆潜在保育士は静岡県内だけでも2万人

現在、静岡県内に潜在保育士は2万人ほどいる見込み。

学校等で資格を取得したものの、別の業種へ就職した資格保持者や、

保育士としてお仕事をしていたが、子育て等のため職場を離れた資格保持者が主で、

政府が特に注目しているのは後者の潜在保育士のようです。

保育士経験・子育て経験のある潜在保育士のスキルが活きれば

即戦力として期待できるというのがその理由。

とくに、0~2才児は保護者も経験者のほうが安心できるという理由から、

積極的に採用していく方針だといいます。

***********♪ピックアップ♪************

babybear01.jpgbabybear03.jpg

 ■ドクターズナーサリーベビーベア<東京都>

◎一人ひとりのお子様に合わせて保育を行っており「もうひとつの家庭」になるような園を目指しています。

◎少人数の施設なので、一人ひとりと向き合うあう保育が実現できます

◎小児科と連携しているから、緊急時の対応もばっちり!

poppinshoikuen01.jpgpoppinshoikuen03 (1).jpg

■株式会社ポピンズ<東京都・神奈川県・他>

◎時短制度や契約社員など、柔軟な就業環境を提供!

◎上司や先輩との距離が近く、気軽に相談できる体制があります。

◎保育業界初の海外留学制度導入!

 

 

他、多数。。毎日求人を出される園が増えていますので、

検索項目からお近くの園を探してみてください♪

*******************************************

 気になる点・確認されたい点がございましたら

お気軽に保育士バンクまでご相談下さい。

*************************************************

また、pop hoikusibannku.jpgでは皆様のお役に立つ転職関連コンテンツを多数

ご用意しておりますのでぜひ一度ご覧になってみて下さいね ♪

・保育士専用履歴書の書き方

・保育士転職よくある質問

・保育士のいろんな働き方

・保育士転職成功事例

*************************************************

いよいよ10月。運動会やハロウィンなど

 行事が目白押しで大忙しの保育士さんも多いのではないでしょうか。

 秋も深まり、寒い日も増えてきました。お体大事になさってくださいね。

 今後も保育士バンクをどうぞよろしくお願い致します!

 o0o0   pop hoikusibannku.jpg編集部   0o0o