2014年12月18日

ワンコインで"頼り合い"子育て支援サービス!

こんにちは!

保育士バンク!編集部です。

 

少し用事があるときにご近所さんに子どもを預ける。

ご近所さんが困っているときは手伝う。

 

昔はよくある光景でした。

 

けれどいまはほとんど見かけない光景。

 

しかし今。

その「頼り合い」がなんとワンコインで復活しています!

 

株式会社AsMamaが提供する「子育てシェア」のサービスで

 

顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う仕組み。

 

登録料手数料無料で利用料も1時間500~700円を支援者に支払うだけ!

しかも顔見知り意外とはつながれない。日本で初めての賠償責任保険適用など、

安心のサービスなんだとか。

 

顔見知りなのにお金かかるの?

と思う方もいるかもしれませんがこのワンコインの値段設定が重要だそう。

 

支援をお願いする方は無償では逆に気が引ける、2回目をお願いしづらい、では何かお礼をと考えると1000円、2000円になってしまったり・・・

けれど時給を超えると預けて働く意味が・・・というラインで500円という金額。

何より急に託児所に預ける事になった時の利用料と比べたらかなり安いですよね!

 

更に「頼り合い」とはいっても現代では持ちつ持たれつとはいかず、お願いする側はお願いするばかり、される側はされるばかりと「お互いの頼り合い」にはならないことも。

そこで500円という「お金」というお礼のルールがあることでしっかり頼り合いになりますし責任感も生まれます。

さらにその利用料の計算もシステムが自動で計算してくれ、当日現金で支払える他にクレジットカードを登録しておけば後日クレジットカード払いも可能。

直接お金を支払うのは少し気が引ける・・という方には嬉しいですよね。

 

 

そして肝心の利用方法ですが、

あらかじめサイトの中で友達や顔見知りで預けても大丈夫!という人とサービス内で友達になっておきます(SNSのような形。)

この友だち申請も相手その友達の中から選んで発信。送信先条件も簡単に設定できます。

 

その依頼発信を受けた人の中で行ける人がいたらお返事。

 

その後正式依頼を発信して完了。

完了したことは他の候補者や送信先にお知らせされるのでその後の手配も不要です。

 

さらに親子交流イベントが全国各地で沢山行われているのでここで新たに友達を作ることが可能。顔を合わせて仲良くなった相手なら安心して預けられます。

 

このようにネットを使って顔見知りに安心して預けられるサービス。

まさに現代の頼り合い。

これからさらなる発展を期待したいです!

 

の携帯番号の下4桁の入力が必須でなりすましなどの偽アカウント対策もバッチリです。

ぜひ有効活用してくださいね!

+++++++++++++++++++++++++

☆☆保育士求人は保育士バンク!☆☆

東京・神奈川・大阪などの保育園求人多数!

かんたん30秒登録で転職活動スタート!

+++++++++++++++++++++++++