2015年01月03日

年明け後の年賀状マナーは?

110711.jpg

こんにちは!保育士バンク!編集部です。

新しい1年が始まりましたが、上司や仕事でお世話になった方に年賀状は送りましたか?

年賀状を年内に送ることはもちろん大切ですが、年明けに来た年賀状や喪中期間に来てしまった年賀状への対応も大切です。
そこで、知っていると役立つ"年明け後の年賀状のマナー"をご紹介いたします。

出していない人から年賀状が届いた場合


出し忘れてしまった人などから年賀状が届いたときは、返事を書かないことがもっとも失礼にあたります。ビジネスマナーの1つとして、必ず返信の年賀状を送るようにしましょう。

松の内(一般に1月7日まで)に届けられれば年賀状として返信します。松の内に間に合わなければ寒中見舞いを送りましょう。
年賀状の発送が遅れた理由を書く必要はありません。頂いた年賀状に対するお礼の気持ちを添えますが、目上の人などにはかえって失礼になるからと、普通の年賀状として書く方が良いともいわれます。

< 文例 >
「新春のご祝詞をいただきながらご挨拶が遅れ、誠に申し訳ございません。」
「ご丁寧な年賀状をありがとうございました。挨拶が遅れましたこと深くお詫び
申し上げます。」

喪中と知らずに年賀状を出してしまったら
年賀状の投函と行き違いになり、年内に喪中であることが分かったときは、年内に届くようにすぐにお詫びの連絡を入れましょう。年明け後に寒中見舞いなどで喪中の旨を知らされたときは、松が明けた後(1月7日過ぎ)にあらためて寒中見舞いでお悔やみとお詫びを兼ねた書状を出しましょう。いずれの場合も、「賀」などのおめでたい文字は避けます。

< 文例 >
「寒中お見舞い申し上げます。
この度は、ご服喪中とは存じ上げず、年始状を差し上げてしまいましたこと
を深くお詫び申し上げます。
ご尊父様のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。
厳寒の折から、何卒お身体を大切になさいますよう。
取り急ぎお詫び申し上げます。
○○年○月」

「寒中お見舞い申し上げます。
この度はご尊父様ご逝去とのこと、ご服喪中をわきまえず年頭のご挨拶を
申し上げてしまい、大変な無礼をいたしました。
お悔やみが遅れましたことをお詫び申し上げますとともに、心よりご冥福を
お祈り申し上げます。
ご家族の皆様におかれましてはさぞかしご傷心のことと存じますが、厳寒の折から、
何卒お体を大切にお過ごしください。
○○年○月」

喪中に年賀状をいただいたら
年賀状に対するお礼と、故人を明らかにした上で、喪中であったことを伝える返信をしましょう。松が明けてから(一般に1月7日過ぎ)寒中見舞いや挨拶状として送りましょう。
日付は元旦とせずに投函日の日付を入れ、「賀」などのおめでたい文字は避けます。

< 文例 >
「寒中お見舞い申し上げます。
ご丁寧に年頭のご挨拶をいただきまして、誠にありがとうございました。
厳しい寒さ続きの毎日ではございますが、皆様ご健勝でお過ごしとのご様子、
なによりとお慶び申し上げます。
当方、昨年○月 父○○(享年○歳)が他界いたしましたため、年頭のご挨拶を
差し控えさせていただきました。
旧年中にお知らせ申し上げるべきところ、年を越してしまいましたご無礼の段、
何卒ご容赦願います。
本年も皆様にとりまして良いお年でありますよう、心よりお祈りいたしております。
○○年○月」

「寒中お見舞い申し上げます。
早々にご丁寧なお年始状をいただきまして、ありがとうございました。
皆様にはお健やかに新年を迎えられたご様子、何よりと存じます。
私方、昨年○月に父○○が急逝いたしましたため、年末年始のご挨拶を遠慮させて
いただきました。
服喪中のご通知が遅れましたことをお詫び申し上げますとともに、本年も変わらぬ
お付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。
○○年○月」

寒中見舞いの書き方
寒中見舞いは季節の挨拶状のひとつで、松の内の1月7日前後から立春(2月4日)までの間に送るものです。基本的には暑中見舞いと変わりませんが、年賀状を送らなかったお詫びや、喪中の方の挨拶にも用いられる役割があります。

特に決まった形式はありませんが、一般に
1. 季節の挨拶「寒中お見舞い申し上げます」「余寒お伺い申し上げます」などの決まり文句
2. 先方の安否をたずねる言葉/自身の近況を伝える言葉/先方の無事を祈る言葉
3. 日付(○年○月のみでも可)
のように書きます。
「拝啓」などの頭語や、「敬具」などの結語は不要です。
喪中の相手に出す場合は、賀詞やおめでたい言葉は避けましょう。

< 文例 >
「寒中お見舞い申し上げます。
厳しい寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
おかげ様で私どもも変わりなく過ごしておりますので他事ながらご安心くださいませ。
余寒も厳しいようですが、お風邪など召されませぬようご自愛ください。
○○年○月」

「寒中お伺い申し上げます
厳寒の折、ご家族の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
おかげ様で私どもも一同無事に暮らしております。
時節柄、何卒ご自愛専一に、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
○○年○月」


年賀状の返信が遅れてしまった場合は、かならず一言添えて送るようにしましょう。ビジネスにおいて信頼関係は大切にしなければならないものです。直筆で心のこもったメッセージを書くとさらに良いでしょう♪