2015年05月03日

子どもの日に読みたい絵本特集

子供の日に読みたい絵本特集

 

こんにちは、保育士バンク編集部近藤です。

もうすぐ子どもの日、子どもたちも、こいのぼりや五月人形いに興味津々なのではないでしょうか?そこで本日は、子どもたちが絶対喜ぶ子どもの日に読みたい絵本をご紹介いたします♪

 

■ちいさなこいのぼりのぼうけん

作: 岩崎 京子

絵: 長野 ヒデ子

koinobori.jpg

折り紙で作ったこいのぼりたちが幼稚園を抜け出した!?こいのぼりたちは空を自由に飛び回って...と、とっても夢がある絵本です。自分でつくってこいのぼりが動き出すなんて、子どもたちも大喜びです。ぜひ、この絵本を読み聞かせしたあとに折り紙でこいのぼりをつくって、お空の近くにかざってあげましょう!

 

折り紙で作るこいのぼりはこちら♪

とっても簡単につくれますよ!わからない部分は手伝ってあげてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=m2hPQKSAChM

koinobori2.jpg

 

■とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり

作・絵: 石井 聖岳

51JArPpwQTL.jpg

やねより たかい こいのぼり~♪

でおなじみの童謡「こいのぼり」の替え歌がたくさん載っている絵本です。よくこんなに思いつくなぁ!なんて思うほどたくさんの替え歌に加え、歌詞に合わせたイラストもとっても楽しいので、耳でも絵でも「こいのぼり」を楽しめますよ。子どもたちに読み聞かせしてあげるときは、大きな声で元気いっぱいうたってあげましょう。また、皆であらたな「こいのぼり」の替え歌をつくってみてもいいかもしれません。いろんな楽しみ方が出来るおすすめ絵本です。

 

■そらまでとんでけ

作: 寺村 輝夫
絵: いもと ようこ

 koinobori3.jpg

みんなでこいのぼりを作ろう!という日に、「子どもの日は男の子のおまつりだから」とへそを曲げてネコのねこみちゃんは自分だけこいのぼりを作らず、人の作品をけなしてしまいます。みんなから悪口ばかり言うのは自分で作れないからだと言われたねこみちゃんは、自分の家でこいのぼりをつくりますが...。

やわらかい雰囲気の絵がとっても素敵な絵本です。ファンタジーな展開もあり、女の子でも男の子でも関係なく楽しめるおすすめの絵本です。

 

以上、本日は3作品をご紹介しました。

どの絵本も素敵な絵本ですので、ぜひお手に取ってみてください。

子供の日までもうすこし、当日を盛り上げるために、ぜひ読み聞かせしてみてはいかがでしょうか?

 

------------------------

保育士さんの転職サイト 保育士バンク!

非公開求人多数、ぜひご利用ください!