2015年05月13日

保育士さんのお悩み...自分の子どもを保育園に預ける

azukeru.jpg

こんにちは!保育士バンク!編集部近藤です。

保育士さんとしてお仕事されているみなさん、ご自分のお子さんはいらっしゃいますか?

いらっしゃる、というお母さん保育士さん、ご自分のお子さんは、保育園に預けられましたか?

いない、という方は、子どもが生まれたら保育園に預けますか?

 

■出産を機に、保育士を辞める?続ける?

子どもが好きで続けてきたお仕事。

ご自分が出産されたら、保育士を続けるか、辞めるか、悩まれる方がたくさんいらっしゃるようです。

 

■自分の力で育ててみたい、という方

保育士としての経験を活かして、愛情たっぷりに自分の力で子どもを育てたい、という方が多いようです。乳幼児期はとても短く、大きくなれば子どもたちは自然と独り立ちしていきます。それまでの間、親子の時間をたっぷりとって、子育てに専念したいということでした。

 

■保育園で預ける良さも知っている!という方

自分が保育園で働いているから、保育園の良さも知っている!だから、自分の子どもも保育園に預けるという考えの方もいらっしゃいます。自分は好きな仕事をしつつ、子どもには幼いうちからたくさんの出会いを経験してほしい、と考えるのも、また一つの意見。子育てにはお金もかかりますし、家に籠らず働きたい、と考えるお母さんの気持ちもよくわかりますよね。

自分の子どもを預けられる保育園もありますし、中には保育料を減額してくれる制度がある保育園もあります。子どもの近くで働きながら、保育士仲間と一緒に成長を見守れるのも良い環境かもしれません。

 

■保育士を一時休んでも、子育てがひと段落したら復帰される方が多い!

やはり仕事が好きだから、という理由から、保育士さんとして復帰される方は多いようです。何より、自分の子育ての経験が活かせるというのが保育士さんの強み。保育士として、子育てに悩むお母さんの力になったり、子育て前にはわからなかった気持ちがわかるようになるということ。

よく『保育と育児は別もの』と言われますが、どちらも経験すれば両方の歓び、辛さがわかる様になりますから、保護者にとっても心強い存在になるのではないでしょうか。保育士資格は一生モノの資格ですし、子育てが落ち着いたら、パートや正規の保育士さんとして、復帰される事を考えてみてはいかがでしょうか?

 

本日は以上です。

保育士さんを続けるか、辞めるか、難しい問題ですが、周囲の方に相談しつつ慎重に決められるといいですね。