2015年10月18日

保育士さんにおすすめのエプロンとは?

epuron1.jpg

こんにちは!保育士バンク!編集部です。

保育士さんにとって欠かせないアイテム「エプロン」。

服の汚れ防止や、ぶつかっても子どもが怪我をしない為でなく、エプロンは保育士さんにとって子どもたちとの大切なコミュニケーションの一つです。

エプロンを付けていると子どもたちからはお母さんの様な安心感を与えてくれます。

また、ポケットがあると小物をしまう利便性だけでなく、「エプロンシアター」の様にお人形やおもちゃを出してみせたりして、絵本や歌の読み聞かせの出し物にもなります。

園によってエプロンの規定は様々ですが、かわいいデザインやキャラクター物なら子どもたちも喜んでくれますね♪

今日は保育士さんのエプロン選びのエピソードと合わせて、おすすめのエプロンをご紹介します。



●保育士さんのエプロンエピソード

保育士さんが持っているエプロンの枚数

epuron2.jpg

送迎、室内遊び、外遊び、給食の準備、掃除...と毎日たくさんのお仕事をこなしている保育士さん。

いつも何枚くらいエプロンを持っているのでしょうか?

・保育士3年目ですが、13枚ほど持っています!

・週1~5回パートをしていますが、7枚位持っています。

・夏用、冬用で4枚ずつ持ってます。

・保育士2年目になりましたが、カタログを見たりしているうちに10枚くらい買いました!

・託児所で保育士をしていますが、使っていないエプロンも含めると10枚くらいになります。

・10年間勤めて20枚くらいになりました。最初は5枚ほどでしたが園にくるカタログでかわいいエプロンを見つけるとつい買ってしまいました。

・外遊びを思い切りした後や、乳児クラスに入ったり、お食事の時は新しいエプロンに変えています。お掃除の後も汚れたら変えています。



大体10枚前後が平均のようですね。

汚れたらすぐ取り替られるようにする為というのはもちろん、かわいいデザインがあると欲しくなる!

という声が一番多かったです!色々なエプロンがあると、日々の気分転換にもなりますよね♪

 

男性保育士さんのエプロン

 epuron3.jpg

・男性ということで初めて会うと子どもたちに怖がられてしまう事もあるのですが、エプロンがあると特に3歳未満児に効果てきめんでした!

・子どもが良く知っているキャラクターエプロンが効果的でした。「アンパンマン」「トーマス」が特に人気でおすすめです。

・子ども達と思いっきりはしゃぐ機会が多いので、引っ張られて服が伸びてしまう事もありますがエプロンの有り無しで全然違います。夏はTシャツとエプロンでばっちりです。

エプロンはどんな子どもたちにも親しみやすい雰囲気を与えてくれますね♪

男性物の保育用エプロンは女性物に比べると種類が少ないので、一般的なエプロンにキャラクターのワッペンを貼りつけたりしてアレンジしています、という方もいました。

 

●保育士さんおすすめのエプロン

エプロンを選ぶポイント

job_hobosan.png

「エプロン」にも長袖のスモックタイプやお誕生日会などのイベント用の「エプロンシアター」など様々なタイプがあります。

普段使いのスタンダードなエプロンは「ラン型エプロン」と呼ばれるタイプの物です。肩ひもがずり落ちにくく、上半身を覆う様な形でバックやサイドを紐やボタンで止める形となっています。

 

お気に入りのデザインを選ぶ事は楽しいですが、まず大事なのは「使いやすさ」です。

しっかりした「ポケット」があるかどうか、また「肩紐のタイプ」をチェックしておきましょう。

小物入れはもちろん、子どもの鼻をかんだティッシュのごみ入れ替わりなどポケットは保育士さんに必須!また肩紐はボタンで留める方がほどける心配も無く、手間もかからないのでおすすめです。

 

保育士さんのエプロンの買い方

多かった意見が「保育園・幼稚園に出入りしている業者のカタログから買う」という物でした。職場で手軽に見られますし、かわいいエプロンがあるとついつい欲しくなりますね♪

また、安く買いたいなら絶対ココ!とおすすめしていたのが「しまむら」でした。1500円程度とお手頃で、キャラクター物も沢山あるので重宝します!

 

ミッフィーとトイストーリーのエプロン♪カラフルな色合いがわくわくしますね!

ベイマックスのエプロンも出ているんですね!

同じキャラクターでも色んな柄があります♪絵本の様なタッチのトイストーリー、かわいいですね♪

ポケットのイチゴのワンポイントがとってもキュートです!

なんと運が良ければ半額のエプロンも!セール時は狙い目ですね

子ども服の様な優しいデザインのミッキーのエプロン♪保育士さんにぴったりですね(^^)

いかがでしたか?毎日を彩る「エプロン」、ぜひ自分のお気に入りを見つけて下さい!