2016年01月25日

【キャラ弁レシピ】いつもの素材でかんたん♪アンパンマン

キャラ弁と言うと、自分には難しくて作れないな・・・と思いですが、作ってみると 

意外と簡単♪いつもおうちにストックしている材料で作れちゃうものです。 

保育士さんやママなら一度は描いたことがあるアンパンマンなどのキャラクターから 

トライしてみましょう。 

opseed160114.jpg 

材料 

・ごはん
・のり
・ハム
・スライスチーズ
・卵
・ウインナー
・ミックスベジタブル
・ブロッコリー

 

作り方 

1:まずはご飯にしょうゆ(またはめんつゆ)を混ぜ、茶色いご飯を作る。
ラップでおにぎりを作る要領で丸め、少し冷ましておく。

2:ハムは抜き型や料理用の小刀を使用し、丸く切り抜く。

3:スライスチーズはつまようじで小さい正方形を3つ作る。

4:のりでまゆげ、目、口のパーツを作る。

5:あとは、冷めたおにぎりの上にパーツをのっけるだけ!この時、移動でくずれないように、ハムの裏側にマヨネーズを少量塗り貼り付ける。

6:ウィンナーは半分に切り、丸くなってる方に切り込みを入れ、フライパンで炒める。

切り込みが開いた部分に、ミックスベジタブルのグリンピースやコーンを入れるとお花の出来上がり♪

7:卵焼きは1.5~2cmの厚さに切ったものを、さらに真ん中にななめに包丁を入れる。
向きを変えてくっつければ、ハートの形になります。

8:ブロッコリーは塩茹でする。
あとは、バランス良くお弁当箱に詰めたりお皿に盛るだけです!

 

コツ 

・ご飯はしっかり冷まさないと、のりがご飯の熱でフニョフニョに丸まったりしてしまうので、形を整えた状態で冷ましておいてください。

・アンパンマンの鼻とほっぺは気持ち鼻の方を小さくしましょう。スライスチーズは一方向に少しずらして置くのがポイントです。

・のりはのりパンチやキッチンバサミを使用し、切り抜いてください。今は100均などにもキャラ弁用の便利グッズがたくさん揃っています。


目の位置でかなり表情が変わってしまうもの。参考になるものがある場合はそれを見ながらバランス良く、パーツを組み合わせて乗せると上手くいきますよ!

また、お弁当箱に入れる場合は、運ぶ途中で崩れやすくなります。
ブロッコリーなどの野菜で、隙間をうまく埋めるとおにぎりやおかずが動きにくくなります。

まずは挑戦してみてください。
子どもの笑顔があなたを待っていますよ♪