2016年01月27日

手遊びコラム♪「てをたたきましょう」

こんにちは!保育士バンク!です。

今日から保育士バンク!YouTubeチャンネル内の「手遊び動画」をご紹介。

 

【保育士バンク!公式YouTubeチャンネル】

 

みなさん見たことありますでしょうか??

実はここ。

 

隠れた保育動画がいっぱい☆

 

子どもたちと一緒にできる手遊びの動画から

折り紙の折り方、保育園の紹介、書類の書き方などのお役立ち動画まで様々。

 

欲しい情報はもちろん初耳な情報まで見つかるかも?

是非一度覗いてみて下さいね。

 

今日はその中から一本目の動画をご紹介。

 

今日の動画は「てをたたきましょう」です♪

 


 

この手遊びは喜怒哀楽の感情を楽しく表現するのがポイント☆

 

まずは歌詞から確認してみましょう。

 

【てをたたきましょう】

てをたたきましょう

 

タンタンタン タンタンタン

 

あしぶみしましょう

 

タンタンタンタンタンタンタン

 

わらいましょう

 

ワッハッハ

 

わらいましょう

 

ワッハッハ ワッハッハ ワッハッハ

 

ああ

 

おもしろい

 

 

てをたたきましょう

 

タンタンタン タンタンタン

 

あしぶみしましょう

 

タンタンタンタンタンタンタン

 

おこりましょう

 

プンプンプン

 

おこりましょう

 

プンプンプン プンプンプン プンプンプン

 

ああ

 

おもしろい

 

 

てをたたきましょう

 

タンタンタン タンタンタン

 

あしぶみしましょう

 

タンタンタンタンタンタンタン

 

なきましょう

 

エンエンエン

 

なきましょう

 

エンエンエン エンエンエン エンエンエン

 

ああ

 

おもしろい

 

 

■「てをたたきましょう」手遊びのポイント①

<<感情表現を豊かに!!>>

こちらの手遊びは最初にも書いた通り喜怒哀楽の感情とリズムが大切。

 

喜ぶ時は「タンタンタン」怒る時は「プンプンプン」泣く時は「エンエンエン」笑う時は「ワッハッハ」

 

この擬音表現をリズムに合わせて楽しく表現してみましょう☆

 

すると不思議♪

全部の感情が楽しくなってきます。

余裕があれば表情も付けてやってみてくださいね。

 

■「てをたたきましょう」手遊びのポイント②

<<丁寧な表現を心がける>>

歌詞とリズムが簡単な手遊び歌は一つ一つの言葉を丁寧に表現してあげる事がポイントです。ひとつひとつを丁寧に表現することでその中にある大切なメッセージも子どもたちには伝わります。

 

この動画では感情を丁寧に「楽しく」表現してあげることによって、悲しくても怒っていても・・・最後は「笑う」事が大事だと伝わると思います

子どもたちの表情を見ながら、いろんな感情があるんだよ、という事を教えてあげられるといいですね。

 

 

■「てをたたきましょう」手遊びのポイント③

<<向き合ってみる>>

そしてこの手遊び歌はにらめっこをする時の様に二人で向き合ってやると更に盛り上がります。

喜怒哀楽の表情には泣き笑い、笑い泣き、、、といったように色々な種類があるので自由に表情と感情を試してみてください☆

もしかしたらこんな表情と感情があったのか!!?

なんて驚く事も出てくるかもしれません。それくらい子どもたちの発想力は豊か。

子どもたちとそういう発見が出来るのも保育士さんの特権ですよね。

 

『保育士バンク!』では、保育士さん向けの求人以外にもいつものお仕事に役立つ手遊び動画も配信しています。

こちらもぜひご覧ください♪

 

手遊びコラム♪「かなづちトントン」

手遊びコラム♪「ピクニック」

手遊びコラム♪「はじまるよ」

手遊びコラム♪「パン屋さんにおかいもの」

手遊びコラム♪「やさいのうた」

手遊びコラム♪「カレーライスのうた」

++++++++++++++++

保育士さんの転職なら保育士バンク!

『保育士バンク!』では好条件求人を多数掲載しています。