2016年01月27日

手遊びコラム♪「かなづちトントン」

こんにちは保育士バンク!です。

 

みなさま、保育士バンク!オリジナル手遊び動画、ご覧いただいてますでしょうか?

子どもたちと楽しく遊べていたら嬉しいです☆

 

手遊び歌は「楽しく」が基本☆

 

間違えても気にせず楽しくやりきりましょう!!

 

それでは今日も手遊び歌をご紹介♪

 

今日の手遊びは

 

♪♪かなづちトントン♪♪

 

手足を動かしながら自然と数を覚えられる、しかも楽しい!一石三鳥!?の手遊びなので、ぜひ覚えてくださいね。

 


 

まずは歌詞からチェックしてみましょう!

 

 

 

【かなづちトントン】

 

かなづちトントン いっぽん(1本)でトントン

 

かなづちトントン つぎはにほん(2本)

 

かなづちトントン にほん(2本)でトントン

 

かなづちトントン つぎはさんぼん(3本)

 

かなづちトントン さんぼん(3本)でトントン

 

かなづちトントン つぎはよんほん(4本)

 

かなづちトントン よんほん(4本)でトントン

 

かなづちトントン つぎはごほん(5本)

 

かなづちトントン ごほん(5本)でトントン

 

かなづちトントン これでおしまい

 

 

 

■『かなづちトントン』のポイント①

<<テーマは「数」です。>>

 

一回振る毎にかなづちが一つずつ増えていく手遊び歌。

 

初めは右手一本をかなづちにして(グーにして)膝をトントン。

次は両手をかなづちにして両膝をトントン。

3回目は両手は変わらずトントンして、右足を地面にトントンします。

4回目は両手と両足でトントントン。

そして最後は??

両手両足に頭も加えて5本です!!

 

どうでしょうか?

簡単そうに見えますが何度もやっていると数と手足の数がわからなくなってくるから不思議。

慣れてくると大人には物足りなさを感じるかもしれませんが数を覚え始めた子どもたちにはとっても楽しい遊びです。

 

■『かなづちトントン』のポイント②

<<応用を効かせて遊ぼう!>>

この手遊びは沢山応用が効く所も魅力の1つです。

 

①    数を増やしたり減らしたり。

 順番に並べる必要はありませんし、

大人数で大人数分の手足でカウントしてもおもしろいかもしれません☆

叩く場所を変えてもいいですね。

②    歌詞を変えてみる。

実際この手遊び歌は保育園によってリズムは同じでも歌詞が違ったりします。

変えるワードもなんでもOK!

手足頭の部分を変えたワードに合わせて変更すれば不思議と何でもぴたりハマります。

「かなづち」を「ボール」にして「ポンポンポン」などなど。

簡単な手遊び歌ですがだからこそ可能性は無限大です。

子どもたちと一緒に手遊びを進化楽しんで下さいね。

 

それでは今日はこの辺で。

明日もおたのしみに。

 

『保育士バンク!』では、保育士さん向けの求人以外にもいつものお仕事に役立つ手遊び動画も配信しています。

こちらもぜひご覧ください♪

 

手遊びコラム♪「てをたたきましょう」

手遊びコラム♪「ピクニック」

手遊びコラム♪「はじまるよ」

手遊びコラム♪「パン屋さんにおかいもの」

手遊びコラム♪「やさいのうた」

手遊びコラム♪「カレーライスのうた」

++++++++++++++++

保育士さんの転職なら保育士バンク!

『保育士バンク!』では好条件求人を多数掲載しています。