2016年03月14日

【キャラ弁レシピ】男の子も女の子も大好き!ピカチュウ

今回は長年愛されているキャラクター、ピカチュウの作り方をご紹介します。

男の子、女の子問わず、人気のキャラクターですよね♪

みんな大好き!「ピカチュウ」の作り方

pikachu.jpg

材料

・ごはん

・のり

・卵

・鶏肉(またはひき肉)

・玉ねぎ

・にんじん

・カニカマ

・ブロッコリー

作り方

1 チキンライスを作る。温かいうちに、ラップでおにぎりのように丸めておく。

卵に少し牛乳と塩を加え薄焼き卵を作る。

2 チキンライスの上にかぶせるように丸く切った薄焼き卵をのせる。

3 スライスチーズで、目の光、星形やハート形のパーツをくり抜いておく。

4  のりパンチまたはキッチンバサミを使い、のりを切り抜き、目、鼻、口のパーツを作り、オムライスの上に乗せる。目の上に、さらにスライスチーズで作った目の光をのせる。

6 カニカマは赤い部分だけをはがし、シート状にする。小刀、または抜き型でほっぺの赤みを作る。

7 残りの薄焼き卵で耳を作り、先端にのりで黒い部分を作り、貼り付ける。

8 オムライス、おかずをバランスよく詰め、隙間にブロッコリーやホウレンソウなどを敷き詰める。

9 オムライスの上の方に耳をバランスよく置き、残りの空いた部分に星形やハート形のパーツを散らして出来上がり♪

コツ  

・チキンライスは油を使っているため、まとまりにくいです。ラップを使い、しっかりとおにぎり状態に丸めましょう。

・オムライスにはのりが貼り付きにくいので、のりの裏に少量のマヨネーズを付けて貼り付けましょう。マヨネーズを付け過ぎるとのりがふやけるので、ごく少量にしましょう!

・ほっぺの赤みはカニカマがなければ、ケチャップを付けても大丈夫です。臨機応変に、おうちにある材料で作ってみてください。

・今回は卵を黄身と白身に分けませんでしたが、分けるとより一層しっかりとした黄色の薄焼き卵になります。

ピカチュウですので、星形やハート型ではなく、いなずま形のパーツにしてもいいかもしれませんね♪作る方も楽しんで、トライしてみてください!