2016年03月16日

手遊びコラム♪「にんじゃのつくりかた」

今日の手遊び動画は【にんじゃのつくりかた】です。

男の子なら一度は憧れる、かっこいい忍者になりきって遊べる手遊び歌です。 手裏剣・呪文など色々な忍術が出てくるので、子ども達にウケる事間違いなし!

さっそく歌詞を見ていきましょう♪

いち(1)と、いち(1)で 

じゅもんをとなえて

に(2)とに(2)で 

かたなをぬいて

さん(3)とさん(3)で 

ずきんをかぶって

よん(4)とよん(4)で 

このはにかくれて

ご(5)とご(5)で 

しゅりけんなげて

にんじゃのできあがり 

にんにん

いかがでしたか?

■「にんじゃのつくりかた」手遊びのポイント①

<<忍者っぽい動き!>>

「1と1」では人差し指を1本立てて、上下に重ねて呪文のポーズをとります。

「2と2」ではチョキの形で右手を腰の辺りに充てて刀の鞘を作り、左手で鞘から刀を抜く動作をします。

「3と3」では指を3本立てて、頭の上から首まで動かし、頭巾を被せる動作をします。

「4と4」では指を4本立てて目の前で交差させながら、顔を隠す動作をします。

「5と5」では片方の手を、もう片方の手のひらが上になるようにして、そこから手裏剣を投げるようなイメージでシュッシュツ!とした動作をします。

最後に手をひらひらさせて、「1と1」のポーズでにんにん!となります。

■「にんじゃのつくりかた」手遊びのポイント②

<<変化を加えてみる!>>
【にんじゃのつくりかた】は他にも忍者ならではの動きで変化を加えるのもオススメです。

「4と4」を「あしあとけして」に変えて、手の甲を上にして、かき消すようなイメージで両手を横に動かしたり、

最後の「にんにん」を「ドロン!」にして、
みんなの姿がみえなくなっちゃった!ときょろきょろ探すふりをして、

もう1回やって出てきてー!と、2回目もやるともっと盛り上がります♪

みんなで忍者になりきって思いっきり楽しんでくださいね♪♪

保育士バンクでは、保育士さんの求人以外にも、日々のお仕事に役立つ手遊び動画も配信しています。
次回の手遊び歌の紹介もお楽しみに!