2016年04月12日

【キャラ弁レシピ】かわいいうさぎ♪ミッフィー

今回は大人も子どもも大好きなうさぎ、ミッフィーちゃんの作り方を紹介したいと思います。

春めいて来ましたので、お花のパーツをたくさん散りばめてみました。

かわいいミッフィーの作り方

miffy.jpg

材料

  • ・ごはん
  • のり
  • うずらの卵
  • にんじん
  • スライスチーズ
  • ソーセージ
  • ミックスベジタブル
  • ブロッコリー

作り方

1. まずは塩むすびを作る。大きい丸型、小さい丸型を二つ、耳の形の長細い形のおにぎりを二つ作り、冷ましておく。

2. のりパンチまたはキッチンバサミを使い、のりで目と口のパーツを作る。冷めたおにぎりを組み合わせ、ミッフィーの形を作り、目と口のパーツをのせる。

3. うずらの卵を茹で、からをむく。小刀、または抜き型でうずらのたまごの真ん中あたりに切り込みを入れ、上半分の白身を外す。のりで、目と口のパーツを付ける。

4. ソーセージは半分に切り、先の丸い方に印形に切り込みを入れ、炒める。切り込みが開いた所にミックスベジタブルを入れ、お花の完成。

5. おかずをバランスよく詰め、空いた隙間にゆでたブロッコリーを敷き詰める。

6. にんじんは12mm程度にスライスし、茹でる。お花の形の抜き方で抜き、真ん中に丸型に抜いたスライスチーズをのせ、お花を作る。ブロッコリーの上に適当に散らし、そソーセージのお花とにんじんのお花が咲いているように見せる。

7. あとは、耳の根元部分に髪飾りのピックと手の部分に好きな形のピックを持たせるように刺し、出来上がり♪

コツ  

・ご飯はしっかり冷ましましょう。

・スライスチーズやのりのパーツにはくずれないように、ごく少量のマヨネーズを付け、貼り付けましょう。

・うずらの卵に切り込みを入れる時は刺しすぎないように!黄身に当たるくらいでやめないと、卵が半分に割れてしまいます。

今回、ミッフィーちゃん自体のお顔は簡単です♪

自分なりにいろんなお花のパーツを考えてみるのも楽しいですね。