2016年06月02日

【キャラ弁レシピ】お花がいっぱい、リラックマ

お花がたくさん咲く季節になりましたね。今回はお花の髪かざりをつけたリラックマの作り方をご紹介します。

髪飾りをつけたリラックマ♪の作り方

rilakkuma.jpg

材料

・ごはん
・のり
・卵
・ウィンナー
・にんじん
・ブロッコリー

作り方

1. スライスチーズをつまようじ、または抜き型で小さな楕円形と耳の内側の部分の形に切り抜く。

2. のりパンチまたはキッチンバサミを使い、のりを切り抜き、目、鼻、口のパーツを作る。鼻と口は、スライスチーズで作った楕円形の上にのせ、鼻と口の完成。

3. ご飯にしょうゆ(またはめんつゆ)を混ぜ、茶色いご飯を作る。ラップでおにぎりを作る要領で丸め、大1つ、小2つのおにぎりを作り、冷ましておく。

4. にんじんは12mm程度にスライスし、茹でる。お花の形の抜き方で抜き、真ん中に丸型に抜いたスライスチーズをのせ、お花を作る。

5. にんじんのお花とは逆のお花を作る。スライスチーズをお花の形の抜き方で抜き、真ん中に丸型に抜いたにんじんをのせる。にんじん、スライスチーズ、共に星形のパーツも作っておく。

6. 1つ、小2つのおにぎりを組み合わせ、リラックマの顔を作る。その上に、目、鼻、口、耳のパーツをのせる。

7. 卵、ウィンナーはそれぞれ飾り切りをしておく。おかずをバランスよく詰め、隙間にブロッコリーを敷き詰める。

8. リラックマのおでこの部分に、お花を色が交互になるようにお花をのせ、髪飾りを作る。この時、ずれにくいように裏にマヨネーズをつける。

9. 最後に星型のにんじんとスライスチーズをブロッコリーの上に散らせば、出来上がり♪

コツ  

・ご飯はしっかり冷ましましょう。しょうゆやめんつゆを混ぜたおにぎりはまとまりにくいので、普通のおにぎりよりも少し強めににぎりましょう。

・耳や鼻のパーツの裏にもマヨネーズを少量ぬっておくとずれにくいです。

お花のパーツはにんじんじゃなくてもいいです。カニカマやかまぼこなどいろいろな色の

お花を作ってみてください♪飾り切りをしたウィンナーやハムを隙間に埋めて、もっと

お花がいっぱいのお弁当にしてもかわいいですね。