2016年07月05日

【キャラ弁】妖怪ウォッチ

今回は大人気の妖怪ウォッチの中でも、かわいらしくて男の子にも女の子にも愛されているキャラクター、コマさんの作り方をご紹介します。

co160707.jpg


材料


ごはん、のり、うずらの卵、ほうれんそう、にんじん、カニカマ、スライスチーズ、ウィンナー、コーン

作り方



1.
まずは二種類のおにぎりを作る。一つは普通の塩むすび、もう一つは水色に色づけ付けしたおにぎりです。水色に色付けするには、デコふりなどのふりかけか、青色の食紅をごく少量混ぜましょう。
2.
普通の塩むすびで大きい楕円型を一つ、小さい三角型を二つ作り冷ましておく。大きい水色のご飯で耳の中部分と額の上の部分を作る。
3.
スライスチーズをつまようじまたは抜き型でくり抜き、目の白い部分とウィスパーの手と目を作る。
4.
のりパンチまたはキッチンバサミを使い、のりを切り抜き、目、鼻、口のパーツを作る。この時、ウィスパーの目、口も作っておく。目はコマさんウィズパー共にスライスチーズとのりを組み合わせて作りましょう。
5.
カニカマを割いて細い線を作り、ほっぺのうずまきを作る。
6.
それぞれのパーツを組み合わせ、コマさんの顔を作る。
7.
卵、ウィンナーはそれぞれ飾り切りしておく。にんじんはお花の形にくり抜いておく。おかずをバランスよく詰め、隙間にほうれんそうを敷き詰める。
8.
うずらの卵にのりとスライスチーズのパーツを乗せ、ウィスパーを作る。最後に頭がとがっているように見せるため、卵のてっぺんにマヨネーズを乗せる。空いているところに、ウィスパーを入れて、出来上がり♪

コツ


・ご飯はしっかり冷ましましょう。
・色づけしたご飯ですが、デコふりを使う場合はいいのですが、食紅の場合は味がないので塩を混ぜるのも忘れずに!
・スライスチーズやのりのパーツにはくずれないように、ごく少量のマヨネーズを付け、貼り付けましょう。
・うずらの卵は表面がつるつるしているので、水分をキッチンペーパーなどで取ってから、のり、スライスチーズのパーツを付けましょう。

今回は普通の表情のコマさんにしましたが、目や口のパーツを変えて、笑っていたり、目を細めている表情を作ってもいいですよね。妖怪ウォッチのイラストはインターネットでもたくさん出てきますので、いろいろな表情を楽しんでみてください。