2016年08月22日

【おしゃれに変身】小さなクレヨンの再活用!

こんにちは。保育士バンク!編集部です。

世界中を感動で包み込んだリオオリンピックが閉幕してしまいました。

日本は過去最多のメダル数を獲得、沢山の感動を見せてくれただけでなく4年後の東京オリンピックへ向けても希望溢れるオリンピックとなりました。

そして。私の眠れない日々も終わりを告げそうです。
が!これからパラリンピックが開幕!!眠れない日々はもう少し続きそう 笑

選手のみなさん頑張ってください!!

今日は先日、保育士バンク!Facebookの記事でも少し紹介しました、

クレヨンを溶かす新発想!?

について紹介させて頂きます。

保育園の定番アイテム「クレヨン」ですが、定番アイテムだからこそ減るスピードも早く、

途中で折れてしまう事もしばしば。

みなさんは短くなってしまったクレヨンをどうしていますか?

もったいないけど捨ててしまう?
小さくなっても最後まで使う!

という方もいらっしゃるかと思います。

今日はクレヨンを「描く」以外の使い方で活かしてみてはいかがでしょうか?
簡単におしゃれな作品を生み出す事が出来ますよ♪

クレヨンはほとんどが蝋で出来ています。つまり「溶ける」のです。

このクレヨンの「溶ける」性質を利用するのが今回の活用術。

ではまずひとつ見てみましょう!

20160822photo1.jpg出典: http://quotesgram.com/crayon-art-diy-quotes/


なんとこの作品、ドライヤーを使ってクレヨンを紙の上で溶かしただけ。

このまま玄関に飾れるくらいおしゃれです!!

20160822photo2.jpg出典: 
http://www.boredart.com/2013/04/35-beautiful-examples-of-melted-crayon-art.html

 

絵と組み合わせれば更におしゃれ♪

子ども達とキャラクターを書いて最後にクレヨンを溶かしてあげれば子ども達のテンション上がること間違いなし!!

他にもクレヨンを耐熱の容器に入れて温めて溶かすだけでロウソクを作ることも出来ます。

原料はロウソクですから本来の姿に戻すことになるでしょうか?

作り方も簡単♪

耐熱容器にクレヨンとロウソクの芯を入れてレンジで溶かしたら、熱に気をつけて冷めるまで待つだけ。

20160822photo3.jpg出典:http://www.makeandtakes.com/recycled-chunky-crayons

 

簡単にロウソクに復活!

20160822photo4.jpg

出典:
https://letopusa.wordpress.com/2010/05/19/reuse-those-old-crayon-bits/

 

いかがでしょうか?
他にも発想次第でクレヨンの復活活用法は無限大!!

ただし、クレヨンを溶かす作業が入りますので熱・やけどにはくれぐれもご注意を!

ドライヤーを使う時は風圧で熱々のクレヨンが飛び散ってしまう可能性もあるので周りにも気をつけてくださいね。

みなさんも是非一度お試し下さい☆