2016年09月27日

彼氏にするなら保育士!男性保育士と付き合うとは?

J35.jpg

女性としては、彼氏には色々なことを期待したいものですよね。

イケメンであったり収入が多かったり、一緒にいて安心できるかどうかであったり...

 

人によって基準は数あれど、共働きが当たり前になりつつ現代女性としては、

「家事を分担してくれるのか」「子どもの面倒を積極的に見てくれそうか」というような指標もかなり重要!

 

いわゆる"イクメン"になりそうな人と、将来の旦那さん候補として付き合いたい!

という女性の中には、「男性保育士とお付き合いしたい!」と考える人も多いのだそう。

 

そこで今回のコラムでは、男性保育士を彼氏にするとどんなことがあるのか、

良い点、悪い点を含めご紹介いたします!

 

■保育士を彼氏にするデメリット

さんざんニュースで取り上げられていますからご存じの方も多いでしょうが、

保育士は一般的にとてもお給料が安いです。

 

平均年収は320万円程度。

年収500万円に達する例も稀ですから、旦那さんにお仕事を任せて自分は専業主婦に...というライフプランは立てづらいのが正直なところ。

 

実際、男性保育士は離職率がとても高く、その大きな理由の一つが「お給料が安いから」だったりします。

 

一家の大黒柱として働くには、保育士という職業は不安の多い職業であるため、

結婚したいけれど、なかなか結婚に踏み切れない...と自信をなくしてしまっている方も多いのだそう。

 

■保育士を彼氏にするメリット

 しかし「自分もバリバリ働く予定だから大丈夫!」という女性にとっては、

彼氏が保育士であることも、そこまで気にはならないでしょう。

 

それに「保育士不足」と騒がれるぐらい、今保育士という職業は売り手市場ですから、

失業の危険性がないという点では、他の職業より優れていますよね。

それに社会的な危機感の高まりから、保育士という職業の社会的地位もどんどん向上してきています。

すぐには難しいでしょうが、今後の数年間数十年間で、少なくとも一般的な会社員と同程度のお給料をもらえる職業になっている可能性もありますよ!

 

それに加え、男性保育士を彼氏にし、そのまま旦那様になった場合、

お仕事で子どもの面倒をみることに慣れている旦那様というのは、この上ない安心感があるでしょう。

保育や教育など、一般的に奥さんに任せきりになりがちなことについての専門家なので、

「頼もしい旦那様ね!」なんて、ママ共に羨ましがられてしまうかも!?

 

■保育士の彼氏を探すには...

 いかがでしたか?

男性保育士を彼氏にできるのは、とても幸せなことかもしれませんね!

 

しかしながら、保育士は9割以上が女性。

男性保育士にはなかなか出会えないと思います。

どうしても男性保育士とお付き合いしたいのであれば、SNSやマッチングサイトなど、インターネットを通じて出会いを求める方法が一番の近道!

騙されたりしないよう、身分証明をしっかりしてくれる場所で、出会いを求めましょう!