2015年10月05日

保育園のおたより作成術!コツ・例文

 


こんにちは!保育士バンク!近藤です。

年間を通して、作成が大変な保育園のおたより、皆様どうしていますか?

園長先生や主任・事務の方など、決まった人が作ってくれているという保育園もあれば、おたよりの作成は持ち回り、交代で保育士が作る...という保育園もありますよね。

役割が決まっていればいいのですが、新人さんや今までおたよりを作った事がない!という保育士さん、いざ自分に当番が回ってきた時、しっかり準備が出来ていますか?本日は、いざという時焦らない為に、保育園のおたよりの作成のコツをお送りします。

 

 

study_daigakusei_woman.png


1.おたよりの作成に困る理由


 

保育士さんがおたより作成を避けたい...という理由は主に下記の3つ。

 

①文章を書くのが苦手!

②保育・指導案作りで忙しく、手が回らない!

③子ども相手以外の残業が認められていないので、残業or持ち帰り

 

文章を書くのに苦手意識がある、という方が多いようですね。

その他、手書きを求められるのでどうしても時間がかかるという方、

サービス残業や持ち帰りになってしまうので、なるべく避けたい方が多いようです。

これらを改善するためには、

 

・文章作成のコツを覚えてしまう

・時間をかけず終わらせる

 

のが一番のようですね。

 

 

2.おたよりの種類


おたより作成の前に、まずは一般的は保育園にどんなおたよりがあるのかを見ていきましょう。

保育園のおたよりは、一般的に下記の4種類があります。

 

①園だより

②クラスだより

③保健だより

④給食だより

 

保育園によっては、小規模なのでクラスだよりが無かったり、園だよりやクラスだよりに保健・給食の情報を載せて保健だよりと給食だよりの役割を担っていたりします。

また、それぞれ月に一度の発行という園もあれば、保健だよりや園便りは不定期に発行している保育園もあるようですね。

 

 

3.おたより作成時のポイント


 

 


・書き出しは季節感を感じる言葉で...。

書き出しは、その季節を感じる言葉の挨拶で始められるとベストです!といっても、難しい言葉を使おうとしなくても大丈夫。春だったら、「だんだんと温かくなり、お散歩が楽しい季節です。保育園の近くの公園でも桜が満開で...」など、素直な文章を心がけると書きやすいですよ♪

 

・文章をたくさん書くよりも、具体的な出来事をピックアップ!

〇〇があって、〇〇があって、...たくさんの出来事を書くと、それだけ内容も薄くなってしまいます。おたよりの中でメインとなる出来事を決めて、それについて詳しく書いて見ましょう!

 

・最初に見出しを考える!

見出しだけでも内容が伝わってくるのがいいおたよりです。

前項にも通じますが、まずおたより全部の見出しを考えてからバランスを見つつ文章を考えましょう!

 

・イラスト・囲みを使って見やすく、「見た目」も大切に!

インターネットのフリー素材や保育雑誌のおまけのイラストなどを使いつつ、見た目も楽しくを大切にできるといいですね!

 

・誤字脱字をくまなくチェック!


書き終わったら、必ず3度は読み返してチェックしましょう。また、書き手以外のチェックも大切!必ず他の人の目でもチェックしてもらい、完成としましょう。

 

 

本日は以上です。

次回の「保育園のおたより作成術」は、すぐに使える種類ごとのおたより作成のコツをご紹介します♪

 

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • みどりご保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 太郎保育園

    • 保育士
    • 正社員、契約社員、パート
    • サプルグリーンキッズ

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 社会福祉法人旭川荘ゆずりは保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 香川県済生会病院院内保育室

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 徳山中央病院ひまわり保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート