2017年05月16日

いつでも使える、保育士さんのお遊びネタ帳


みなさんはお遊びネタをいくつ持っていますか?子どもたちが行うお遊びには色々なものがありますよね!



いつでも使える、保育士さんのお遊びネタ帳



年齢により遊び方も変わってきますので、遊びネタを多く持っておくと良いでしょう。
とはいえ、レパートリーが少ないというみなさんのために、今回は、いつでも使える、保育士さんのお遊びネタ帳をご紹介します。



保育士さんのお遊びネタ ~かけっこ遊び編~



◯まずは走る楽しさを!

小さな子どもには、まず走ることの楽しさを覚えさせることが大切です。

走る楽しさがあれば身体の健康にも繋がりますし、そこから他の遊びに繋がっていったりします。

まずは身体を動かす喜びを感じさせてあげられたらいいですね。

昔は地域の子どもたちが年齢を問わず走り回り、沢山のコミュニケーションを交わしていました。

最近では思いっきり走れる場所も少なくなり、公園などに行かないと走れない場合も多くあります。

そんな時は少し広い公園へ出かけることも必要ですが、それまでの道中も楽しめるようになれば身体を動かすことはどんどん増えていきますね。

そして運動には怪我もつきものですが転んでしまうことによって学習することも多いので怖がらずに走らせてあげたいものです。

ただ、大きな怪我や心配になることがあればすぐに病院やお医者さんにかかることも忘れずに。



◯楽しみながらかけっこしよう

子どもは毎日の遊びを通して身体作りを行います。

毎日かけっこをするためには、楽しみがないと続きませんね。

そのためには少しの工夫が必要。

例えば腰の部分にひもを付けて後ろに垂らして走ってもらってはいかがでしょうか?
この状態で走るとひもがふわふわと浮くので子どもたちはとても喜びます。

この状態で、一人で走るのもいいですが「保育士がひもを付け、後ろから子どもが追いかけてつかむ」などしてゲーム感覚にするのも良いでしょう。

また、マットを用意し、マットを水たまりに見立て、ジャンプしてマットを超えるなど、かけっこにジャンプを取り入れるのも良いでしょう。

マットの数を増やしたり、マットを重ねて距離を伸ばすなどレベルアップしていくこともできます。

楽しみながらできる鬼ごっこもあります。

鬼がみんなを追いかけタッチするのですが、タッチされた人は鬼と手を繋ぎ、一緒にみんなを追いかけます。

鬼はどんどんみんなをタッチしていき、タッチした人と手を繋がいで、鬼を増やしていきます。
大人数であればあるほど楽しいですね。

この他にも、単に走るだけではなく、他の動きを取り入れたかけっこや、ふうせんやバトンなどの道具を使ってアレンジしたかけっこなど、色々楽しめます。

保育士自身も楽しみながら、かけっこの楽しさを教えてあげましょう。



保育士さんのお遊びネタ〜水遊び編〜



◯水遊びの注意

水遊びは夏場を盛り上げる楽しい遊びです。

幼児期においては、子どもたちを水に慣れさせるのが最も大きな目的と言えますので、なるべく自由に遊ばせて、水に親しむ機会を存分に与えましょう。

ただ保育士の仕事としては当然のことながら、事故は絶対に避けなければならないのが大前提です。

水遊びをする日はいつもより念入りに視診を行い、子どもの様子がいつもと違う時は無理して水遊びをさせないよう、健康管理に気を付けましょう。



◯水遊びを盛り上げる手作りおもちゃ

通常のプール遊びに飽きてきたら、手作りおもちゃを登場させてみましょう。

簡単に作れるものばかりなので、ハサミを使うところは保育士がやり、残りは子どもたちと一緒に制作しても楽しいですね。



①牛乳パックボート

・用意するもの

牛乳パック、ハサミ、ビニールテープ、油性ペンやシール



・作り方

※ペットボトルを切る作業や、穴を開ける作業は手を切る危険があるので、(保育士)と書いてある工程は保育士が行いましょう。

1. 牛乳パックをハサミで開け口の部分から縦半分に真っ二つに切る。(保育士)

2. ビニールテープを側面に貼り、油性ペンやシールなどで自由に飾りつける。

オリジナルのボートをプールに浮かべて遊べば盛り上がること間違いなしです。



②ペットボトルバケツ

・用意するもの

ペットボトル、ハサミ、キリ、ビニールテープ、モールやすずらんテープなどのひも類、油性ペンやシール



・作り方

1.ペットボトルの飲み口を含む上半分を切り落とす。(保育士)

2.手を切らないよう、切り口をビニールテープでカバーする。(保育士)

3.切り口から2~3cm下の左右2カ所にキリで取っ手を通すための穴を開ける。(保育士)

4.穴にモールやひもを通してしっかりと結び、余白の部分は油性ペンやシールなどで自由に飾りつける。



バケツで水を汲んだりするだけでも楽しいですし、プール以外でも水を入れてバケツリレーをしたり、夏には園庭に打ち水をしたりして遊べます。
また、バケツのそこにいくつか穴を開ければジョウロとしても遊べます。




保育士さんのお遊びネタ 〜鬼ごっこ編〜



◯鬼ごっこのバリエーション

鬼ごっこはバリエーションが豊富です!様々な「鬼ごっこ」をご紹介します。



・鬼ごっこ

まずは定番、基本の鬼ごっこです!



・いろ鬼

鬼が指定した色に触れていれば捕まらないルールです。こちらも定番ですね。



・たか鬼

鬼が高い場所に登れないというルール。

時間無制限の場合と制限がある場合があります。



・こおり鬼

鬼に触れられそうになったら、「氷!」と叫んで氷になります。

氷になっている間は無敵ですが動けません。

一定時間経過するか、他の人にさわられることで氷が解けます。



◯あまり知られていない鬼ごっこ

ここからはあまり知られていない鬼ごっこのルールをご紹介します。



・手つなぎ鬼

鬼に捕まった人間も新たに鬼となって、鬼同士が手を繋ぎます。

分裂が可能な場合と、大人数でわらわら追いかける場合があります!


・しっぽ鬼

ハンカチなどをズボンにはさみ、取られないようにするルールです♪
ハンカチ=しっぽという発想がかわいいですね!


・十字鬼

漢字の「田」を校庭に書き、その十字の上を鬼が歩きます。

鬼以外は四角いマスを移動します。

地域によってルールもさまざまなようです。



・魔法鬼

鬼に捕まると魔法をかけられるルールです。

例えば「ウサギのマネをする!」や「腹筋する!」など、
遊ぶ子どもによっていろんなバリエーションがありますね♪
こちらも、鬼以外にタッチされたら魔法は解けます。



・みた鬼

鬼に足を付けているところを見られてはいけないというルール。

なので、ベンチに座ったり足を浮かせたりして逃げます。

歩いているところを見られてはいけない、
などだるまさんが転んだのようなルールの場合もあります。



このように、鬼ごっこひとつとってもさまざまです。



楽しむことが大前提!



いかがでしたでしょうか?
走る楽しさを感じていれば、身体の健康にも繋がり、そこから鬼ごっこなどの他の遊びにも繋がるので、身体を動かす喜びや楽しさを感じさせてあげることが大切になるのですね。

鬼ごっこといっても年齢が大きくなるほど、アレンジのある鬼ごっこが楽しいと感じるようになります。
年齢によってどの鬼ごっこが出来そうか考えましょう。

また、楽しい水遊びも毎日やるとマンネリになりがちなので、少しでも変化を付け、毎日楽しめるといいですね。
事故に注意して、楽しく元気に遊びましょう。

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • 正光寺保育園 29年4月に《浦和園》《南浦和園》を同時に新規開園

    • 保育士、看護師
    • 正社員、パート
    • 《2017年4月オープン☆小規模☆定員19名》ぴっぴのもり保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 放課後等デイサービス バディ西成教室【2017年8月新規オープン!!入社祝い金2万円あり!】

    • 保育士、その他
    • 正社員、契約社員、パート
    • 金蘭会保育園(仮称)

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • いまふくゆうゆう保育園、どいゆうゆう保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 長尾保育所、伊丹乳児院、有岡乳児保育所

    • 保育士
    • 正社員、契約社員