2015年12月28日

備えておこう!伝染性の病気の予防と対応

伝染性の病気は、症状がまだはっきり出ていなかったり、治まったと思った後でも、感染力がまだ生きている場合があります。


感染している子がうっかり登園してしまうと、一気に広がってしまうことも。園では、感染性の病気の症状をよく理解し、子どもの様子を見守ります。


また、家庭への協力も促し、感染の予防や広がりを防ぐ努力をしていきましょう。


 


主な感染症一覧と登園の目安について


 


■インフルエンザ


潜伏期間:1~4日(平均2日)


感染期間:症状がある期間(発症前24時間から発病後3日程度までが最も感染力が強い)


登園の目安:発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで(幼児にあっては3日を経過するまで)


 


■百日ぜき
潜伏期間:7~10日


感染期間:感染初期(咳が出現してから2週間以内が最も強い。抗菌薬を投与しないと役3週間排菌が続く。抗菌薬治療開始後7日で感染力はなくなる。)


登園の目安:特有な咳がでなくなるまで、または5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療を終了するまで



■麻しん(はしか)


潜伏期間:8~12日


感染期間:発熱出現1~2日前から発しん出現後の4日間


登園の目安:解熱した後3日を経過するまで


 


■風しん
潜伏期間:16~18日


感染期間:発しん出現前7日から発しん出現後7日間まで(ただし解熱すると急速に感染力は低下)


登園の目安:発しんが消失するまで


  


■水ぼうそう


潜伏期間:14~16日
感染期間:発しんが出現する1~2日前からすべての発しんが痂皮化するまで


登園の目安:すべての発しんが痂皮化するまで



■流行性耳下腺炎(ムンプス、おたふくかぜ)


潜伏期間:16~18日


感染期間:ウイルスは耳下腺腫脹前7日から腫脹後9日まで、唾液から検出耳下腺の腫脹前3日から腫脹出現後4日間は感染力が強い。


登園の目安:耳下腺、顎下腺、舌下腺の腫脹が発現してから5日を経過するまで、かつ全身状態が良好になるまで


 


■感染性胃腸炎(ロタウイルス感染症・ ノロウイルス感染症)
潜伏期間:ロタウイルスは1~3日、ノロウイルスは12 ~48時間後
感染期間:症状の有る時期が主 なウイルス排泄期間


登園の目安:嘔吐・下痢等の症状が治まり、普段の食事ができること


 


発生したら・・・



■家庭に連絡して、すぐに迎えにきてもらいましょう。
■出席停止の説明をし、必ず医師の診断を受けてもらいましょう。
■医師の許可が出てから登園させることを伝え、理解してもらいましょう。


■感染拡大を防ぐためにも、各家庭に連絡して注意を促しましょう。


■クラスや園全体の欠席が多い場合は、休園措置などを取ります。


 


予防をしっかり!


園でのうがいや手洗いを徹底し、家庭でも習慣づけてもらうよう呼びかけましょう。


健康チェックを怠らず


子どもの体に異変がある場合、顔色や視線、姿勢、表情に出てきます。


登園時は特に様子をよく見ておきましょう。


保育中はもちろん、部屋全体の雰囲気からも異変に気づくはず。


日頃からの注意を心がけましょう。

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • 【2017・2018年オープニングスタッフ募集】きらきら保育園 17年10月西葛西&日暮里、18年4月西葛西&新浦安

    • 保育士
    • 正社員
    • きらきら保育園オープニング募集!17年10月西葛西&日暮里、18年4月西葛西&新浦安!【東京版】

    • 保育士
    • 正社員
    • きらきら保育園オープニング募集!18年4月西葛西&新浦安!【千葉版】

    • 保育士
    • 正社員
    • どうぞのひろば、ベビーぽけっと松風台、みたけ台幼稚園、(仮称)シャルール保育園

    • 保育士
    • 正社員
    • こどもカンパニー札幌駅西口園

    • 保育士、看護師、その他
    • 正社員、パート
    • 共育型こども施設にじまある

    • 保育士
    • 正社員、パート