2016年05月22日

求人広告サイトと人材紹介サービスサイトの違い

転職先の保育園を探す時、どういった方法をとっていますか?



ハローワークも利用できますし、近所の保育園を探すなら自治体に問い合わせてみることもできます。


ですが、やはり求人サイトを使うほうが、様々な点でメリットがありますね。



求人サイトにも色々ありますが、その中でも特にオススメなのが


専属のキャリアコンサルタントがついてくれる「人材紹介サービス」が利用できる求人サイトです!



今回のコラムでは、求人サイトの利点、そしてその中でも人材紹介サービスをおすすめする理由について、


詳しくご説明いたします!



求人サイトを利用するメリット


求人サイトの利用をおすすめする理由ですが、


一番は「効率よく転職活動を進めることができる」ということでしょうか。



特に、保育士として在職中に転職活動も平行しておこなおうとする場合、


転職先探しはどうしたって時間が不足しがちになるでしょう。



求人サイトを利用してネットで転職先を探す場合、


ちょっとした空き時間にスマートフォンで転職先を探すことが可能になりますから、


より効率的に時間を使うことが可能になります。



また、最近の求人サイトでは「おすすめ求人」のコーナーがあったり、


地域指定のボタンがあったり、気になる求人をブックマークできる機能があったり...と、


利用者にとって便利な機能をたくさんつけてくれていることも多いですから、


そういった意味でも、求人サイトの利用はオススメできます。



求人広告サイトよりも、人材紹介サービスサイト!


そういった求人サイトの中でも、特にオススメなのが、人材紹介サービスがついている求人サイトです。



一般的な求人サイトの場合、ただ単に募集をかけている保育園の情報を載せているだけの「求人広告サイト」なので


自分の条件に合う転職先を、膨大な量の中から自分で見つけなければなりません。



しかし人材紹介サービスがついている場合には、専属のキャリアコンサルタントが、求職者の提示した条件を満たす求人を見つけてくれるのです。



求職者が受けられるサービスは求人の紹介だけではなく、他にも


・面接への応募、スケジュール設定のフォロー 


・履歴書や職務経歴書作成の際のアドバイス


・選考結果に対するフィードバック


・その他転職活動のアドバイス


...というように、転職活動が終了するまでトータルに支援を受けることができます。


 


いかがでしたか?人材紹介サービスを利用することへのメリットがおわかりいただけたでしょうか?


ただし、キャリアコンサルタントといえど、あなたと相性が悪い可能性も否定はできません...



ですので、人材紹介サービスを扱っている求人サイトに、複数登録して使い分けるのもいいかもしれませんね。


その中で、ピタッと合う人がいれば、そのキャリアコンサルタントがいる求人サイトで、転職活動をすればいいのですから。



まずは転職に向けて、求人サイトへの登録からやってみていただけるといいなと思います!

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • 正光寺保育園 29年4月に《浦和園》《南浦和園》を同時に新規開園

    • 保育士、看護師
    • 正社員、パート
    • 《2017年4月オープン☆小規模☆定員19名》ぴっぴのもり保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 放課後等デイサービス バディ西成教室【2017年8月新規オープン!!入社祝い金2万円あり!】

    • 保育士、その他
    • 正社員、契約社員、パート
    • 金蘭会保育園(仮称)

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • いまふくゆうゆう保育園、どいゆうゆう保育園

    • 保育士
    • 正社員、パート
    • 長尾保育所、伊丹乳児院、有岡乳児保育所

    • 保育士
    • 正社員、契約社員