2016年08月11日

いま、注目されている通信制大学で保育士を目指す!

社会人や主婦から保育士を目指したいと思っているけど、どうしたらいいかわからない、今からでも間に合うか不安、と考えている方にオススメなのが「通信制大学」。 保育士になるまでのルート紹介をはじめ、いま、注目されている「通信制大学」についてご紹介していきます。


 


af9940087887l.jpg

 


■保育士になるためには


 


指定大学や専門学校へ通うと、卒業と同時に資格を取得することができます。ですが、通学する場合は、毎日決まった時間の受講となりますので、時間に限りある社会人や忙しい主婦の方には不向きと言えます。また、独学で国家試験を受験して、資格を取得する方法もありますが、試験は8科目にも及び、合格率は例年10%台程度なので、かなりの難関です。以上のように、保育士の資格取得は決して簡単ではありません。それでも、保育士を目指したいという社会人や主婦の方々から、いま注目を集めているのが、無試験で保育士資格が取得できる学部のある「通信制大学」です。


 


gf1420600222l.jpg

 


保育士の資格取得に通信制大学が注目されている理由


 


現在、受講者が急増している「通信制大学」。その魅力とは何でしょうか。


・自分のペースで学ぶことができる。


通信制大学で、保育士の資格取得を目指す場合、「自宅学習+スクーリング+実習」というのが、主な学習スタイルとなります。自宅学習なので、自分のペースで学習することができて、スクーリング日程も短期集中型・週末型等で設定されている場合が多いため、社会人や主婦の方にもおすすめです。実習については、一定期間が必要となりますが、実習経験が、就職や実際の現場で役立つことになります。


・卒業と同時に資格が取得できて、さらに他の資格も


通信制大学なら、必要な単位を取得して実習等を修了することで、卒業と同時に保育士の資格取得が可能です。難関と言われる保育士の国家試験を受験することなく、資格の取得が可能です。 また、大学によっては、幼稚園の教諭免許とのダブル取得等、他資格の取得を目指せる学科もありますので、卒業後に幅広く活躍できる資格取得を目指すことができます。


・一般の大学と比べて学費が格安


一般の通学制の大学と比べると、学費が年間で10~30万円(スクーリング別途)と格安なのも魅力的です。さらに、学割も使うことができます。また、既に短期大学や大学で単位を取得している人などを対象に、編入学制度を設けている大学もあります。

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • 【2017・2018年オープニングスタッフ募集】きらきら保育園 17年10月西葛西&日暮里、18年4月西葛西&新浦安

    • 保育士
    • 正社員
    • きらきら保育園オープニング募集!17年10月西葛西&日暮里、18年4月西葛西&新浦安!【東京版】

    • 保育士
    • 正社員
    • きらきら保育園オープニング募集!18年4月西葛西&新浦安!【千葉版】

    • 保育士
    • 正社員
    • どうぞのひろば、ベビーぽけっと松風台、みたけ台幼稚園、(仮称)シャルール保育園

    • 保育士
    • 正社員
    • こどもカンパニー札幌駅西口園

    • 保育士、看護師、その他
    • 正社員、パート
    • 共育型こども施設にじまある

    • 保育士
    • 正社員、パート