2016年08月12日

保育士の派遣会社、どこを選べばいいの?

保育士のお仕事をする、または転職をする時、派遣で働く場合は、良い派遣会社はどうやって選べばいいのでしょうか。失敗しない就職・転職活動のために、こちらでは良い派遣会社の見極め方をご紹介していきます。


 


af9940087526l.jpg

 


求人数が多い


当たり前の事ではありますが、派遣会社を選ぶにあたって、求人数は一番大事な部分です。どんなに、他の条件が良かったとしても、求人数が少ないのであれば、意味がありません。求人数は、多ければ多いほど、希望通りの求人が見つけやすいですし、派遣の期間が満了した時にも、すぐに次の仕事を見つける事ができますよね。そして、求人数が多いということは、保育施設からの信頼も厚いということも意味します。求人を出す側からすると、信用ができない派遣会社には求人は出したくありません。求人がたくさんあるということは、それだけ信頼できる派遣会社であるということが言えるでしょう。


 


保育士専門である


派遣会社には、総合型と特化型があります。そして、保育士が派遣会社を選ぶのであれば、特化型がおすすめです。なぜなら、特化型は、保育施設とのリレーションやネットワークがしっかりしているため、求人数が多いですし、仕事の時間やお給料の交渉もしやすいと言えます。求人を出す側としても、保育士の派遣「も」しているのと、保育士の派遣を「専門で」しているのとでは、後者の方が安心できますよね。そのため、求人を出しやすくなります。保育士は保育士専門の派遣会社を選ぶことをおすすめします。


 


af9940087845l.jpg

 


信頼できるコーディネーターがいる


派遣会社によって、コーディネーターに力を入れているところと、そうでないところがあります。派遣で勤務した経験がある方なら、分かると思いますが、コーディネーターの良し悪しで、求人や働きやすさは、かなり変わってきます。コーディネーターがあまり積極的でなかったりすると、きちんと求人を探してくれているのかどうかも心配になってしまいますよね。派遣会社を選ぶ際には、コーディネーターがしっかりしているかどうかを必ず確認しましょう。ホームページでコーディネーターを実名紹介しているところなどは、しっかりしていることが多いようですので、参考にしてみましょう。


 


研修制度が整っている


未経験の保育施設や、休職期間があっての復職の場合は、保育のスキルに不安があるものですよね。そういった際に、ありがたいのが、派遣会社の研修制度です。派遣会社の研修では施設別の働き方や、保育スキルなどを学び、磨く事ができます。ほとんどは無料で参加できますので、ぜひ有効活用しましょう。ちなみに、どこの派遣会社にも研修制度はありますが、おすすめなのはグループ会社で保育施設を運営しているところです。グループ会社で保育施設を運営している派遣会社は、保育のノウハウもしっかりしているため、研修にも長けています。


 

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • 【2017・2018年オープニングスタッフ募集】きらきら保育園 17年10月西葛西&日暮里、18年4月西葛西&新浦安

    • 保育士
    • 正社員
    • きらきら保育園オープニング募集!17年10月西葛西&日暮里、18年4月西葛西&新浦安!【東京版】

    • 保育士
    • 正社員
    • きらきら保育園オープニング募集!18年4月西葛西&新浦安!【千葉版】

    • 保育士
    • 正社員
    • どうぞのひろば、ベビーぽけっと松風台、みたけ台幼稚園、(仮称)シャルール保育園

    • 保育士
    • 正社員
    • こどもカンパニー札幌駅西口園

    • 保育士、看護師、その他
    • 正社員、パート
    • 共育型こども施設にじまある

    • 保育士
    • 正社員、パート