2014年08月21日

【要注意】保育園でのプール遊び

保育士・幼稚園教諭の皆様 


 


こんにちは。保育士バンク編集部の玲子です。


 


先日、息子と近所のプールへ行ってきました。


公営の体育館内にあるプールですが、


採暖室や、なんとジャグジーもあったのです!


お安い入場料だけで楽しんできました♪


 


わたしは泳げないため、


浅いところでビート板にへばりついていましたが、


息子はスイミングスクールに通っているので


深いところまでひとりで泳いで行ってしまい、


足がつかずパニックになっていました。


わたしも油断していました。反省です。


 


泳げない人より、多少でも泳げる人のほうが、


過信して溺れることがあるそうですね。


 


夏になると、


毎日のように水の事故のニュースを目にします。


とても痛ましく、悲しい気持ちになります。


 


海や川はもちろん、


水深の浅いプールや池などでも溺れてしまうことがあります。


ほんの数センチの水深でも、


うつぶせに転んで水中に鼻や口がふさがれてしまうと


息ができなくなってしまいます。


 


子どもは腕の力がまだ、それほど強くありませんから、


水中で転んでしまうと、うまく手が付けなかったり、


パニックになってもがいてしまい、


手をついて起き上がるという


冷静な行動にはなかなか結びつきません。


大人でも焦ると何も考えられなくなってしまうこともあるので、


子どもは尚更ですね。


 


また、浮き輪をつけていてもスッポリ抜けてしまったり、


座るタイプの浮き輪もひっくり返ってしまうこともあります。


小さな子どもの手では、


つるっとした浮き輪は非常につかみにくく、


自力で起き上がることはなかなか難しいのです。


 


保護者が携帯電話をいじっている間に


溺れていることに気付かず発見が遅れる、


なんてこともあるそうです。


 


大人がついているという安心感が油断を生み、


かえって事故を招きかねません。


 


保育園でもプールの時間がありますね。


子どもは水遊びが大好きなのでおおはしゃぎで、


大人だったら「こんなことはしないだろう」と思うようなことも、


子どもは平気でしたりします。


大人が言い聞かせても、


子どもの行動は読めない部分がたくさんあります。


保育士さんはあちこちに注意を払って、


とても気を使われていると思います。


 


季節に応じた子どもたちの遊びのために、


心を砕いてくださって、ほんとうにありがたいです。


 


日焼けケアもぬかりなく、準備運動もぬかりなく、


保育士さん、暑い夏を子どもたちと一緒に乗り越えてください!


 


***********************************************************


 気になる点・確認されたい点がございましたら


お気軽に保育士バンクまでご相談下さい。


 


今後も保育士バンク!をどうぞよろしくお願い致します!


             保育士さんの求人サイト 保育士バンク!


 


特集コラム一覧

  • カリスマ保育士・てぃ先生の園長見習い中
  • LET'S PLAY!世界の保育とゲーム
  • 保育がもっと楽しくなるコラム
  • 明日から使える!あそびコーディネートのコツ
  • 保育のあるある!ゆるり〜ホッと〜相談室
  • 保育士おとーちゃんの・保育の力って何だろう?

オススメの保育士求人

    • アルタベビー三橋園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • どうぞのひろば、ベビーぽけっと松風台、みたけ台幼稚園、(仮称)シャルール保育園

    • 保育士
    • 正社員
    • アルタベビー田無園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー浦和園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー滝野川園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー流山園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート