2017年01月14日

保育士さん大注目!資格も取れるベビーマッサージとは?

大注目の「ベビーマッサージ」


最近話題の、ベビーマッサージというものを知っていますか?
ベビーマッサージは、お父さんやお母さんが赤ちゃんとのスキンシップをとる方法として注目され、成長を促す作用もあるとされています。
今回はベビーマッサージの基本、やり方、注意点などについてお伝えします。


ベビーマッサージとは


ベビーマッサージとはそもそも、開祖とされるピーター・ウォーカーが、生まれながらに障害を持つ乳幼児の機能回復のために考案したマッサージです。
健康な子どもにもより健やかな発育の効果があるとされ、世界的に認められていて、20カ国以上の人々を、ベビーマッサージ講師として育成し、その数は10,000人以上に上ります。日本においては、2003年よりベビーマッサージ協会が講座を主催し、現在に至るまでに全国各地に1,200名以上の公認講師を育成しています。

資格が取得できる協会は上記のほかにもあり、様々な方法がありますが、基本的な効果は変わらず、下記の4点です。

・乳幼児とのスキンシップをとることにより、双方に安心感を与える。

・幼いころから体作りの基礎を体験できるので、体の発達を促す。

・便秘や夜泣きの解消につながる。

・オイルを使ってマッサージをすることによるスキンケア効果がある。

このように、ベビーマッサージは赤ちゃんの発達を促すほか、様々なトラブルの解決につながるとされています。
注目すべきは、赤ちゃんだけでなく、施術をするお母さんやお父さんにも効果があるということです。赤ちゃんに触れることによって、不安の解消、安心感、など、心のつながりを実感できるんです。


ベビーマッサージの方法


◯気を付けなければならないこと

まず第一条件として、赤ちゃんの具合が悪い時や、不機嫌な時はベビーマッサージを施すのはやめましょう。赤ちゃんが裸になっても寒くないくらいの程よい室温で、爪などはもちろん整えて、赤ちゃんの肌を傷つけないようにやさしく施術します。

◯用意するもの

・タオル2枚程度(下に敷く用と、おしっこした用の場合の予備です)

・オイル(手にとりやすいポンプ式のものがオススメ!たっぷり使える量を準備!)

・ミルク(おなかがすいた時用)

・おもちゃなど

◯マッサージの手順

ここからは、具体的なマッサージの方法についてです。いきなり実行するのは難しいと思いますので、まずは人形などで練習すると良いかと思います。順番も大切ですが、何より赤ちゃんに話しかけながら、笑顔でコミュニケーションをとりながらマッサージするのが大切です。

①足裏

足裏の中心を、かかとから指先に向かってマッサージ。赤ちゃんの指も、根本からつま先にかけて親指を使ってやさしくくるくるします。

②足首

片方の手で足を持ち、足裏に手のひらを乗せ包み込むようにし、時計回りに3回、逆回りに2回ゆっくりまわします。力を入れすぎないようにやさしく!両足をマッサージします。

③足

赤ちゃんの足の表裏を太ももから足先に向かい手を滑らせます。片方の手は足首を持ち、少し揺らすようにして、両足をマッサージ。

④腕

赤ちゃんの腕の表裏を交互に、肩先から手首に向かい流します。こちらも同様に少し揺らしながら、両腕をマッサージ。

⑤手

指をくるくるしながら揉み、手のひらも手首から指先へ向けてマッサージ。

⑥胸

胸の上でハートを描くように、両手を左右同時にマッサージ。脇から肩、肩から脇と対角線を描くように、左右の手で交互に流します。胸の上で両手を重ね、左右同時に脇に向かって流し、そのまま腰まで流します。赤ちゃんが苦しくないように、やさしくマッサージしてください。

⑦おなか

おへその周りに横長楕円を描くように、時計回りに8~10回流します。

⑧首・肩

赤ちゃんをうつぶせにし、首の後ろの頭の付け根から下へ、人差し指2本で流します。続いて肩を、耳の下から肩先に向かい、人差し指2本で流します。

⑨背中

うつぶせのままで、背骨の両側を肩からお尻に向かって、左右の手を同時にくるくるらせんを描くように流します。背中全体を肩下からお尻まで、両手交互になでおろします。

⑩お尻

お尻全体を包み込むように、片手で時計回りに8~10回まわします。

以上でベビーマッサージは終了です。終了後も、赤ちゃんに「がんばったね」「おりこうだったね」など、やさしく声をかけてあげましょう。
赤ちゃんもたくさんボディタッチを受けて安心し、うれしいでしょうし、施術する側も愛情をより深く感じられると思います。


ベビーマッサージの注意点


施術時間は、生後1ヶ月までは5分程度。2ヶ月からは、20分程度を目安にしてください。
心臓に負担をかけないように、心臓から遠いところからマッサージをはじめ、触り方も心臓に向かってマッサージしないように、心臓近くから末端に向けてマッサージしてあげてください。


保育士さんも知識の一つとして


ベビーマッサージは、本来お母さんやお父さんがご自分の赤ちゃんにしてあげるのが一番良いと思います。
しかし、パパママで話題になっているということは、パパママから保育士さまにベビーマッサージについて何か相談があるかもしれません。そんな時は、夜泣き解消や発育のために、一つの方法としてベビーマッサージがあるということをご紹介してみてはいかがでしょうか?

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • アルタベビー三橋園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • どうぞのひろば、ベビーぽけっと松風台、みたけ台幼稚園、(仮称)シャルール保育園

    • 保育士
    • 正社員
    • アルタベビー田無園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー浦和園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー滝野川園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー流山園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート