2017年02月04日

料理のハードルを超えてみよう!ことこと豆を煮る。

20170204_35.jpg


今日は一見ちょっとハードルの高いお話かもしれません。


ですが、これをやってみたことがあるのと、ないのとでは、料理に対する感覚が変わってくる!のです。



お豆を煮ること



お豆を煮たこと、ありますか。


このことことのハードルを越えたものだけが知る、


楽しさ、広がり、を考えると!ちょっと運命が変わるかも!?と思い、書かせていただきますね。




一晩水につけなくてもよい方法



「豆を煮ること」について、何からデビューしたらよいのかと言いますと、まずは「大豆」がおすすめです。


豆といえばイコール前日からの浸水という思い込みはありませんか?


前日からの浸水の必要がない方法があるのです。


もちろん、時間をかけられるときは一晩水につけて作るのもよいと思います。


一晩水につけない方法は、何と40~50分浸水、40分ことこと煮て、完成です。

意外と時間がかかりません。


売っている水煮とは全く違う素朴な仕上がりに驚いてしまいます。


固さも、柔らかめ、固め、と自分や家族の好みに仕上げることができます。


ただ、豆の含んでいる水分によって時間が少しかかる場合もありますので、豆と相談しながら、固さを決めましょう。


そのまま子どものおやつにも出すことができます。


自然な甘味に子どもたちもぱくぱく食べてくれます。




保存方法



乾燥した大豆を一袋(300gぐらいです。)を一度に煮てて、小分けに冷凍保存すると

ても便利です。使いたい時に、少量使う事ができます。


大豆が保存されていると何かと便利です。


そのままサラダに、大豆ご飯に、カレーに、煮物にと活躍してくれます。


スープに入れると、たんぱく質がプラスされ栄養満点のスープになりますね。


忙しい朝にお勧めです。前日の夕食の支度の時に、一緒に作ってしまうとよいでしょう。




ことことタイムの先には



「ことこと豆を煮る。」のは時間がかかること、ではありますが、このことことタイムは、普段の急ぎすぎのせかせかした生活に潤いやバランスをもたらしてくれます。



じっくりと育まれるものがあると、自然と時間に対する感覚が変わります。


自分自身に余裕も生まれ、オーブン料理や発酵食など、少しハードルが高いと思っていたものにも挑戦してみたくなるかもしれません。




最後に



もしちょっとでもお豆を煮てみたいな・・・と思ったら、あるいは、忙しい日々を何とかしたいという気持ちがありましたら、


逆方向のことではありますが、ぜひ!お豆を煮ることに挑戦してみて下さい。


料理に対する根本的な、苦手意識など...、


もろもろ変革してくれる可能性もあり、とってもおすすめのチャレンジです。

特集コラム一覧

オススメの保育士求人

    • アルタベビー三橋園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • どうぞのひろば、ベビーぽけっと松風台、みたけ台幼稚園、(仮称)シャルール保育園

    • 保育士
    • 正社員
    • アルタベビー田無園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー浦和園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー滝野川園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート
    • アルタベビー流山園

    • 保育士、その他
    • 正社員、パート