福岡県鞍手郡小竹町の保育士求人

2016年10月・11月度 『保育士バンク!就職・転職フェア』@福岡
  1. 小竹町立保育所/給食室

    福岡県鞍手郡小竹町大字勝野2746-1

    小竹町立保育所/給食室
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 小竹町立保育所/事務室

    福岡県鞍手郡小竹町大字勝野2746-1

    小竹町立保育所/事務室
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 小竹町立小竹幼稚園

    福岡県鞍手郡小竹町大字勝野2746-7

    小竹町立小竹幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 小竹北学童保育所

    福岡県鞍手郡小竹町大字御徳2101

    小竹北学童保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 小竹西学童保育所

    福岡県鞍手郡小竹町大字新多465-1

    小竹西学童保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  6. 小竹南学童保育所

    福岡県鞍手郡小竹町大字勝野3519-3

    小竹南学童保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

小竹町の人口は約7800人です。町の主な産業は農業です。「元気つくし」や「ひのひかり」などのブランド米の栽培や、巨峰やロザリオといった美味しいブドウの栽培もおこなわれています。また近年では産業団地「小竹団地」に、大手から中小まで様々な業種の工場や物流拠点が事業所を構えています。

小竹町にはJR「筑豊本線」の「勝豊駅」と「小竹駅」、そして、平成筑豊鉄道「伊田線」の「あかぢ駅」があります。二つの駅はSUGOCAカードが利用でき、駅前は閑散としており、「勝豊駅」は無人駅です。「伊田線」の「あかぢ駅」は、以前「赤池駅」と漢字で表記されていましたが、「赤字」のマイナスイメージがあるため、ひらがな表記に変更された無人駅です。町内には、「西鉄バス」の「西鉄バス筑豊」が2路線を運行しています。小竹町は町の福祉巡廻バスとして、「ひまわり1号」と「ひまわり2号」を運行しています。このバスは町内と役間の区間を走り、運賃は無料です。

7月初旬の小竹町奈良津神社では、豊作や家内安全を祈る南良津獅子舞が行われています。この舞は200年以上前から続くとされ、豊作の感謝をきっかけとして、大鳥居の奉献とともに始められたと伝えられている獅子舞です。現代においては子ども獅子舞が誕生し、その伝統を守り続けています。このほか毎年11月ごろの2日間、小竹町民まつり又は小竹町公民館祭りと呼ばれる祭りが、小竹中央公民館を会場に開催されています。この祭りでは子どもたちの発表会や、各サークルや教室などの発表会が行われ、様々なイベントで盛り上げられています。

小竹町運動公園グラウンドは、野球やソフトボール、サッカーなどが楽しめる多目的グラウンドとして利用されています。町民体育館や児童体育館といった施設も充実しており、100台分の駐車場も揃っているなど、車で便利にアクセスできるようになっています。勝野地区にある地蔵公園は、江戸時代に遠賀川の川底から引き上げられた石版に彫った六地蔵が見所の、歴史深いスポットです。公園内には90体にも及ぶたくさんのお地蔵様が設置され、その風景は圧巻です。毎年夏には、子どもの健やかな成長を願う「子育て地蔵尊祭」が開催されています。

小竹町は自治体として多くの取り組みを実施しています。まず、子供に対する医療費は両親の所得制限なしで自己負担ゼロとしています。また、“小竹町子育て支援センター”を設け日曜を除く毎日開設し、月一の乳児検診時の“ブックスタート運動”、親子サークル“コアラ教室”の月1回開催、そして親子遊び教室“あそんでワクワク”を年3回など、親子で参加出来るイベントをたくさん開催しています。その他にも軽度・中度難聴児補聴器購入に対する助成があり、また、“快適な住まいづくり推進助成金”として最高1回470,000 円が受給出来ます。そして高校生等奨学給付金として1年に39,800?138,000 円が受け取れる制度もあります。