福岡県田川郡赤村の保育士求人

  1. 金龍保育園

    福岡県田川郡赤村大字赤油須原4734-2

    金龍保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. さくら保育所

    福岡県田川郡赤村大字内田1290-18

    さくら保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 杉の子保育園

    福岡県田川郡赤村大字赤上赤1631

    杉の子保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 赤村さくらキッズクラブ

    福岡県田川郡赤村大字赤4581-1

    赤村さくらキッズクラブ
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

赤村は人口3000人ほどで県内では2つしかない村のひとつです。赤村は、土地が肥沃で昔から良質米が生産されている地域であったことから、現在も農業を中心とした産業が盛んです。いちごや新鮮野菜、桃などの果実、花などたくさんの特産物があります。

福岡県赤村は、福岡県東部に位置する自然に恵まれた村です。赤村に行くには、平成筑豊鉄道田川線が便利です。田川線は行橋市の行橋駅から田川市の田川伊田駅を結ぶ路線で、行橋駅でJR日豊本線の行橋駅と接続しています。車の場合は、福岡県道34号行橋添田線や福岡県道418号英彦山香春線がわかりやすいでしょう。県道34号は、行橋市と添田町を結ぶ主要地方道で赤村までは前述の田川線と並行したルートを走っています。一方、県道418号線は添田町の英彦山と香春町を結ぶ道路で、大分方面から赤村を訪れる時に利用することが出来ます。赤村の近くに高速道路は通っていませんので、車の場合はこれらの県道が便利でしょう。

「DOYOU農?」は都市住民との交流を目的としたイベントで毎年春の“ザ・田植え”と秋の“ザ・みのり”の年2回行われます。田植えや稲刈り・野菜の植え付け・芋掘り・筍採りなどの農業体験だけでなく、木工・陶芸・竹細工などの体験も楽しめます。赤村の食進会による手料理や赤村の食材を使ったバイキング・特産物センターも見逃せません。別料金を支払うと“源じいの森ほたる館”に宿泊する事も可能です。毎年8月に行われる「ザ・夏祭り」は打ち上げ花火が近くで見られる大迫力のお祭りです。バザーやクイズ大会、ゆかた美人・美男コンテストや抽選会などのイベントがあり、豪華商品が用意されています。

源じいの森はログハウスやバンガローといった宿泊施設をはじめとして、温泉、研修室やコンサートホールとして使える多目的ホール、食堂などが揃った複合施設です。森の中にあるため、豊かな自然を体いっぱい満喫できます。赤村トロッコ油須原線は戦後間もない時期に造られた鉄道施設で、石炭が衰退した時代の渦の中で実際に利用されることはありませんでした。しかし多くの村人の努力により、トロッコの観光鉄道として開通しました。戸城山は標高318mの小さな山で、頂上の広場からは香春岳や大坂山、英彦山の北岳と南岳などが見渡せます。

赤村では、村内に居住する母子家庭など一人親家庭に対して、対象となる家庭の保護者と児童双方の医療費の自己負担分を公費で助成する一人親家庭等医療費助成制度を施行しています。入院時の食事療養費の自己負担分が公費で賄われているほか、健康保険の対象となる治療費の自己負担分が公費によって助成されます。また、赤村内に居住する妊産婦の方を対象とした健康診断費用の公費助成制度への取組も行われており、母子保健法によって定められている健診費用の一部を公費助成によって賄うことができる制度です。最大14回の支給が行われる他、妊婦健診や血液検査、超音波検査などが公費助成の対象となっています。