福島県双葉郡双葉町の保育士求人

  1. まどか保育園

    福島県双葉郡双葉町大字長塚字町東82

    まどか保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. まどか保育園/乳児棟

    福島県双葉郡双葉町大字長塚字町東46-1

    まどか保育園/乳児棟
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 双葉町立ふたば幼稚園

    福島県双葉郡双葉町大字長塚字越田1-5

    双葉町立ふたば幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

福島県浜通り中部に位置する町で、人口はおよそ6,000人となっています。主な産業は米や野菜の栽培や、付近に発電所があることから、その関連企業に従事している人も多い。漬物や地酒も人気がある特産品となっています。

双葉町へ入るにはいくつかのルートがあります。自動車では、山側からは国道288号線、海岸線と平行する南北方面は国道6号線から。バスは新常磐交通により、鴻草~地域医療センター線と、山田~地域医療センター線の路線が設定されています。鉄道は南北にJR常磐線が走っており、双葉駅で下車します。

福島県の双葉町では、子どもが参加できるイベントが行われていて、だるま市では江戸時代から続いている200年もの歴史を誇っていて、以前は白河だるまや調布市の深大寺のだるまが売られていましたが、30年程前からは地元作られただるまが販売されるようになりました。だるまの販売だけでなくだるま神輿や子供みこしのパレードや民俗芸能の披露なども行われています。狭山七夕祭りでは双葉町の復興を願った短冊が多く掲げられました。双葉氷川神社祭礼では、江戸期に作られたものとしては珍しい勾欄造りの神輿が午前8時半に宮出しされ、午後4時神社に還御されます。

シーズンには毎年大勢の海水浴客で賑わう双葉海浜公園マリンハウスふたばは町営の海の家であり、キャンプ場受付や無料のトイレ・休憩室・シャワーが使用できる他、有料で2回の休憩室を貸し切る事も可能です。美しい薔薇の写真集も出版されている双葉ばら園では多種多様の薔薇が園内に咲き誇り、5月20日頃から7月上旬の春薔薇、7月中旬から8月中旬の夏薔薇、9月下旬から11月上旬の秋薔薇と開花時期も様々です。双葉町歴史民俗資料館では、国指定である史跡の清戸さく装飾横穴墓の原寸大レプリカや民俗資料、町内遺跡からの出土品の展示・公開がされています。

福島県双葉町は東日本大震災により、帰還困難区域と避難指示解除準備区域に指定され町としての窓口は福島県いわき市の中に移転しました。震災後町民は各地に避難をしていますが、復興まちづくり計画を策定し、双葉町外に暮らしていてもだるま市や標葉せんだん太鼓といった伝統行事を忘れないように継承していくことや、広報紙等を発行し町民のきずなを保つなど町民1人ひとりの復興と町の復興を考えています。子どもたちへの配慮も考えており、集まれ!ふたばっ子という集会を設けています。各種手当も継続していますが、児童手当の支給を受ける際、保護者が双葉町に住民登録していて出生した子どもが双葉町外に住民登録がある場合、双葉町役場では確認が出来ないので現在の窓口へ連絡するようにします。