群馬県多野郡神流町の保育士求人

  1. 神流町立保育所

    群馬県多野郡神流町大字万場84-2

    神流町立保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

神流町は群馬県の南西部に位置する、人口約1,900人の町です。自然が豊富で、恐竜の足跡が化石として発見されたところです。主要産業は観光業で、龍松寺や白水の滝など、その自然を生かした観光スポットが町内に点在しています。

神流湖の上流地域にある神流町の南西部分には、国道299号が通っています。長野県茅野市から神流町を通り、埼玉県小鹿野町と秩父市街地を横断して、入間市までを結ぶ国道です。山に囲まれ道路の少ない神流町でも重要な道路となっており、入間からは圏央道に接続していて、都内や東名高速方面への接続も容易となっています。十石峠街道の万場から富岡市を繋いでいる県道が、県道46号富岡神流線です。周囲が山で景色は良好ですが、道路の狭い区間もあり急交配が多い道なので、冬期の所々見られる凍結した路面に注意が必要です。バス路線については、前橋市に本社を置く日本中央バスが運行しています。神流町では万場バス停など、高崎市のJR新町駅との往復が利用できます。

群馬県神流町において子どもが参加できるイベントで代表的なものとしては、長篠城址において毎年5月に開催されている鯉川のぼり祭りがあります。この祭りでは火縄銃などを使った演武や長篠陣太鼓などが行なわれ、長篠の戦いでの戦死者を慰霊するためのさまざまな催しが行なわれています。またその他のイベントとしては毎年7月下旬から8月の下旬まで開催される神流の涼が有名で、神流町にある河川敷の周辺のエリアにおいて、マス釣りや各種川遊びなどさまざまなイベントが実施されています。それ以外のイベントとしては神流ふる里まつりが、夏のメインイベントとして開催されていて、花火大会などが行なわれています。

群馬県神流町で行われている鯉のぼり祭りは春の恒例行事で、全国ふるさとづくり賞の最優秀賞にも選ばれました。そこでは特産品の販売やコンサートが行われ盛り上がります。そして次に、塩沢川にかかる早滝は冬期になると氷瀑となり2月頃が最盛期を迎えます。木々の中で滝全体が氷結した姿はなんともいえない程美しく幻想的な世界がそこには広がります。最後に志賀坂トンネルに向かう途中にある漣岩という崖には、大小2つの恐竜の足跡が残されています。その周辺には恐竜センターがあり、恐竜の化石や発掘体験イベントなども行われています。

神流町では子供とその養育者に対する様々な支援を行っています。要保護および準要保護児童生徒援助費補助もそのひとつとなり、家庭の経済的な理由によって就学が難しい場合には、町が学用品の購入資金などを補助するものとしています。神流町に住民登録のある児童と養育者が対象となっており、養育者の所得によって支給金額が決定されます。そのほかにも特別支援教育就学奨励費補助や奨学資金の貸与などを行っており、それぞれの世帯の実情に合わせた支援を行うことで要保護家庭の経済的負担を軽減し、児童の健やかな成長を支えています。