北海道枝幸郡浜頓別町の保育士求人

  1. 浜頓別町こども園

    北海道枝幸郡浜頓別町北1条5丁目1

    浜頓別町こども園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

浜頓別町は、宗谷地方の東、枝幸郡に属する人口約3900人の町です。ホタテ、毛ガニ等を始めとした漁業や、豊富な森林資源を活かした整備・レクリエーション等の林業が盛んであり、両業の協力による、植樹活動も取り組まれています。

生態系を守るラムサール条約にも指定されている事でも有名なクッチャロ湖を有する町が浜頓別町です。オホーツク海にも面した風光明媚な町で、北限の地に近い場所ながらも毎年、季節を問わず多くの観光客が全国から押し寄せる人気の自治体です。こうした観光客にも広く利用しやすい交通手段として用意されているのが、宗谷バスが運営する町内巡回型のバスです。国道238号や国道275号など、浜頓別町内の主要道路を利用した路線網が構築されており、浜頓別町役場前をはじめ、中心部と郊外部をダイレクトに結ぶ移動手段として、町民にも愛用されている交通手段です。

浜頓別町では、数多くの子どもが参加できるイベントが開催されています。例えば、クッチャロ湖湖水まつりは、水上での丸太渡りレースや湖上での宝探しなどが楽しめます。夜には、湖の上にあがる花火も鑑賞できます。また、ふるさとまつりin浜頓別では新鮮なホタテが購入できたり、ホタテの浜焼きを食べることもできます。子どもたちは、鮭のつかみ取りに参加することもできます。それと砂金掘り大会も有名です。砂金採掘公園でかつてのゴールドラッシュのように砂金取りを楽しむことができます。とれた砂金が自分のものになるのが魅力のイベントです。

浜頓別町のスポーツ・レジャーについて、代表的なものを3つ挙げて紹介します。「水鳥観察館」はクッチャロ湖の湖畔に立つ施設で、春と秋には、渡りの途中のコハクチョウを観察することができます。「ベニヤ原生花園」はオホーツク海に面しており、330haの広大な敷地にハマナスをはじめとした湿原性・砂丘性合わせて100種類以上の植物が群生しています。「オオワシの森」は12月上旬?2月中旬になると、川を遡上してきたサケやマスを狙ってやってくるオオワシやオジロワシを観察することができます。餌を狩る瞬間は、迫力満点です。

浜頓別町では、育児補助制度として15歳までのこどもをもつ親に対して月額補助が受けられるようになっていますが、、届出が必要になります。新生児については、出生し1ヶ月前後のお母さんと赤ちゃんを対象に、保健師が家庭訪問し、発育や育児、健康などについて話をする機会を設けています。予防接種や検診などのお知らせも確認できます。このようなサポートの他、緑豊かな町では、毎年春には植樹祭がありますが、これは森林の大切さをPRする場であり、また森林の整備を行い、森林資源の有効活用にも積極的に取り組んでいる自治体となっています。