北海道樺戸郡浦臼町の保育士求人

  1. 浦臼町立みどり幼稚園

    北海道樺戸郡浦臼町字浦臼内183-171

    浦臼町立みどり幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

浦臼町は稲作農業を中心に発展した、人口2000人程の町です。現在も農業が盛んで、米作りのほかに花卉やメロン、アスパラガスなどの産地としても知られています。また、ワイン用に用いるぶどう作りも盛んで、日本一の作付け面積・収穫量を誇り、ワインやジャム、ブドウの果皮粉末を用いたうどん「葡どん」が特産品となっています。

北海道の南西部に位置する浦臼町。浦臼町は豊かな自然に囲まれたリラックスできる町です。町には浦臼駅があり、JR北海道の札沼線が通っています。札沼線は札幌を起点とする路線で、浦臼駅はその途中駅になります。浦臼駅からは北海道中央バスの運行するバスが走っていて、停車所は滝川ターミナルまで延びています。またそれとは別に、浦臼町には浦臼町営バスがあります。町営バスは、JR北海道・函館本線の途中駅、奈井江駅まで行く路線と、浦臼町西部にあり月形町との町境近くに位置する石狩新宮まで行く路線があります。また、浦臼町には国道275号線が走っています。国道275号線は、札幌市を起点とし、枝幸郡浜頓別町を終点とする一般国道で、浦臼町には欠かせない大動脈となっています。

子どもが参加できるイベントとして、浦臼町ではいくつかのイベントが開催されています。その中でも、今回は特に有名なものを2つ紹介してきます。1つ目は浦臼夏祭りです。浦臼町鶴沼公園を会場として行われているこのイベントは浦臼町の味覚を味わう祭にもなっています。地元で採れた特産品の販売や、水上での自転車漕ぎの大会、花火大会など、多くの人々が楽しめるようなイベントが沢山要されています。2つ目はぼたんそば収穫祭 in 浦臼です。この祭りは蕎麦の収穫を祝う祭で、会場では様々な手打ちのソバを味わえるほか味を競い合う大会なども行われています。

浦臼町は札幌と旭川の中間に位置する緑豊かな山間地です。アウトドア派に人気の鶴沼公園はオートキャンプやフリーテントサイトなど、目的別に施設が整い、テニスコート、ボート遊びもできる人気スポットです。8月は夏の味覚祭り、9月は、ぼたんそば収穫祭などのイベントで盛り上がります。すぐ近くには宿泊可能な温泉施設、浦臼町自然休養村センターがあり、日帰り入浴や食事もできます。道路の向かい側は道の駅があり、買い出しにも便利です。浦臼神社は明治以降の開拓の歴史を刻む碑があり、境内にはカタクリやエゾエンゴサクが咲き、カメラマンのスポットになっています。坂本龍馬家の墓は姉、千鶴の血筋がこの地の開拓で移住したものです。見所の多い浦臼町へぜひお越し下さい。

羅臼町では子育て支援の一環として、一定の条件を満たしている方が、第3子以降のお子さんを出産をされた場合には、出産祝金10万円(うち5万円は、羅臼町商工会商品券で交付)が支給されます。また町立幼稚園に入園する場合には3,000円(入園料と同額)の助成が行われます。どちらも申請は羅臼町町役場となります。羅臼町社会福祉協議会の子育て支援への取り組みの一つに「託児ボランティアによる有料での託児システム」が提供されています。その他、ママのためのカルチャースクールと銘打って、ベビーマッサージや食育講座などを開催しています。