北海道上磯郡知内町の保育士求人

  1. 知内町立湯ノ里保育所

    北海道上磯郡知内町字湯ノ里

    知内町立湯ノ里保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 知内保育園

    北海道上磯郡知内町字重内12

    知内保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. 知内町立幼稚園

    北海道上磯郡知内町字重内26-6

    知内町立幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

北海道渡島半島南西部に位置する知内町は、津軽海峡に面する町です。昭和42年の町制施行に伴い現在の知内町が誕生しました。平成27年6月末現在、2,096世帯、4,703人が生活しています。北島三郎さんの故郷としても知られています。町の基幹産業は町面積の8割を占める森林を利用した林業や農業、カキやホタテを中心とした養殖漁業が主となっています。

交通の面では、函館バスが路線バスを運行していて、函館方面へ行く路線などがあり、町民の交通手段として利用されています。2016年に北海道新幹線が開通された後には知内駅のあった場所に湯の里知内信号場が開設される予定です。現在は鉄道駅は設置されていません。道の駅しりうちが北海道の長い道を運転するドライバーたちの憩いの場になっています。

北海道知内町で子どもが参加できるイベントとしては、毎年5月の上旬にさくら祭り青空市が知内町役場駐車場において催されていて、焼きガキの試食会の他に特産品の紹介や即売会などのイベントが実施されています。また知内町で開催されている祭りで代表的なものとしては、9月の下旬に開かれている雷光神社例大祭があり、大規模なねぶたや山車の運行が執り行なわれています。またそれ以外の催しとしては、毎年10月に産業祭りが知内町町民センター駐車場で開催されていて、この地域の農林水産品の販売会や餅まきなどの企画が行なわれています。

知内町は、人口約4700人、渡島半島の南西部に位置し、自然豊かで温暖な気候の町です。レジャーでは大きく2つのスポットがあります。1つ目は知内温泉です。この温泉は1247年に発見された、北海道で最古の温泉と伝えられています。泉質は鉄鉱泉・炭酸塩類泉など、効能は火傷、胃腸病に効果があるとされています。ユートピア和楽園という施設があるので、日帰りから宿泊まで気軽にゆったりと温泉を楽しむことができます。2つ目は知内町ファミリースポーツ広場キャンプ場です。知内駅からバスで10分ほど。入場料は無料で、キャンプ場とパークゴルフ場、ゲートボール場があり、若者から家族やご年配の方まで、幅広く自然の中で楽しむことができる施設となっています。ぜひ1度、知内町を訪れてみて下さい。

北海道の知内町では自治体オリジナルの取り組みとして、子育て支援のために知内町子育て支援交付金を設けています。これは子供と親が知内町の住民基本台帳にのっていて、出産時に親が引き続き3ケ月以上町に居住している場合に出産時に支給される交付金になっています。児童福祉増進及び交通安全のために交付されるものなので、子育て支援対策として20000円、加えて交通安全対策として30000円の合わせて50000円が支給されます。子供が生まれてから、6ヶ月以内に知内町の生活福祉課の民生係への届け出で交付されるようになっています。