北海道上川郡東川町の保育士求人

  1. 東川町幼児センター

    北海道上川郡東川町西4号北8

    東川町幼児センター
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 東川町学童保育室

    北海道上川郡東川町東町1丁目7-5

    東川町学童保育室
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

北海道東川町は人口約8000人の町で、主な産業は農業と観光です。特に稲作は盛んで、道内屈指な米どころです。また大雪山国立公園、旭岳温泉、羽衣の滝などの有名な観光スポットが近くにあるので、観光も盛んな場所です。

東川町には、旭川電気軌道の期間限定コミュニティバスのわくわく「道草号」が旭川空港から東川町の道の駅「ひがしかわ道草館」までの間を2.5往復、また、この道の駅から旭山動物園まで1.5往復走っています。このわくわく「草道号」は車種は日野の「ポンチョ」、車体の色はシルバーグレーです。「東川町営バス」は、東忠別線、北忠別線と東雲・上岐登牛線の3路線運行しています。日曜日や祝祭日と年末年始や運休で、月曜日から土曜日で運営しています。町の人口減少と比例して、利用者も年々減少傾向ですが、バスの運行経費は増加傾向です。

東川町では、子どもが参加できるイベントとして、いくつかのイベントがあります。今回はそんななかでも、特に有名なものを2つ紹介してきます。1つ目はどんとこい祭りです。毎年8月に2日間にかけて行われている祭りで、町内の大通りは歩行者天国となり、数多くの屋台が立ち並びます。また、路上パフォーマンスなども行われており、祭りの1日目には2000発もの大変盛大な花火の打ち上げが行われています。2つ目は氷まつりです。この祭りは毎年冬に行われているイベントで、氷彫刻コンクールや彫刻のライトアップ、花火の打ち上げなど、冬を楽しむことのできる催しが沢山用意されています。

東川町のスポーツ・レジャーについて代表的なものを3つ紹介します。「天人峡温泉」は、大雪山国立公園の中にある、深い渓谷の底にある温泉です。温泉は日帰り入浴もでき、近くには「羽衣の滝」「敷島の滝」「クヮウンナイ川」などの観光スポットもあります。「キトウシ森林公園」は自然豊かな公園で、春には桜を楽しめ、公園内ではエゾリスの姿を見ることもできます。水遊び広場や、ゴーカート、バーベキュー場もあるので、家族みんなで楽しく遊べます。「旭岳ロープウェイ」は特に紅葉シーズンの絶景を目当てに、多くの観光客が利用します。

北海道の中央に位置する大雪山連峰の西の裾野にある東川町は、自然と水の豊かな町です。子育てにも適した環境の町では、育児支援制度も充実しています。妊婦であることを届けることで母子健康手帳と母子一般健康診査受診票を受け取り、その後の予防接種や母子ともに健診の記録をしながら、それら健診費用の一部が助成されます。またもぐもぐ教室やごっくん教室など乳幼児の育児教室を開催したり、子育て相談なども受け付ける体制が整っています。そしてこどもの疾病についても、医療も助成制度により15歳までは全額費用が助成されます。また実際の育児では幼児センターで幼稚園教育と乳幼児保育、そして地域子育て支援センターでの教育などが実践されます。