北海道河西郡更別村の保育士求人

  1. 社会福祉法人

    どんぐり保育園

    北海道河西郡更別村字更別南一線97−17

    どんぐり保育園
    • 保育士
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • お問合せください。
    • 「更別市街入口」「更別南2線」
  2. 更別村地域子育て支援センター

    北海道河西郡更別村字更別南一線97-17

    更別村地域子育て支援センター
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  3. どんぐり保育園

    北海道河西郡更別村字更別南一線97-17

    どんぐり保育園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  4. 上更別幼稚園

    北海道河西郡更別村字上更別

    上更別幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  5. 更別幼稚園

    北海道河西郡更別村字更別緑町

    更別幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

更別村の人口は約3300人程です。村内の大半は平地や耕地となっており、畑作などの農業が主な産業です。早くから農業の大規模化、機械化などの効率経営を推し進めた地域で、農家1戸当たりの経営面積が大きいことでも知られています。主産物はジャガイモや小麦などがあげられます。畑作以外では、乳用牛を主とした畜産も盛んです。

道東の大都市、帯広市に南部に位置する村の1つが更別村です。村内には広尾国道の名称でも親しまれている国道236号線を中心に様々な道路網が整備されており、中でも帯広広尾自動車道は無料のバイパス道路として、帯広市内と南部を結ぶ幹線道路の役割を果たしています。また、国道236号線や村内の道道を巡る十勝バス運営の路線バスも村の重要な交通手段の1つで、村内と村外への手頃な移動手段として重宝されています。特に、更別村役場など村の中心部と帯広市内や更別村北部にあるとかち帯広空港方面への路線は、村民だけでなく観光客が利用する路線としても有名です。

更別村では、子どもが参加できるイベントがいくつか開催されています。さらべつふるさとまつりは毎年夏に行われている地域おこしのイベントとなっています。―地元の特産品の販売コーナーやステージショーなどが行われており、子供から大人まで楽しめるようになっています。さらべつ大収穫祭は更別村の食が集まるイベントとなっています。地元の倒産品である和牛ステーキの実演販売や、地元の食材を生かしたシュークリームやハンバーガーの販売などが行われています。すももの里まつりは毎年5月に行われているイベントです。すももが中心ですが、他にも特産品の販売などが行われています。

更別村のスポーツ・レジャーについて代表的なものを紹介します。「さらべつカントリーパーク」は整備が行き届いた広大な敷地で、テントの他にトレーラーハウスやコテージで泊まることもできる人気の施設です。遊具や様々な自転車もあるので、こどもが楽しめます。「どんぐり公園」はアスレチックコースやバーベキューハウス、パークゴルフが楽しめる大きな公園です。「道の駅 さらべつピポパ」は十勝スピードウェイの入り口にある道の駅で、冬期以外の土日には新鮮野菜の販売も行っています。レストランはジンギスカンや豚丼など地元ならではのメニューもあります。

北海道河西郡更別村は帯広市に隣接する村で、村名はアイヌ語の「サラペツ」に由来します。2015年現在の人口は3,000人余り。小麦、ジャガイモ、アズキ、インゲンマメなどを中心に生産する農業が主要な産業です。更別村は産業の振興に取り組む一方で、子育て支援にも力を入れています。自治体の取組(子育て支援制度など)の例としては、経済的に困難な妊産婦を支援する「入院助産制度」や、妊婦健康診査費用の助成制度、出産にかかる費用を助成する「出産育児一時金制度」などが設けられており、子育て支援のための各種助成制度が整備されています。