北海道松前郡福島町の保育士求人

  1. 福島町立/福島保育所

    北海道松前郡福島町字三岳39-5

    福島町立/福島保育所
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 学校法人福島キリスト教学園福島幼稚園

    北海道松前郡福島町字月崎266-2

    学校法人福島キリスト教学園福島幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

北海道松前郡福島町は、渡島半島の南西部にある人口約4600人の町です。
1970年代は青函トンネルの工事などもあり人口は1万人を超えていました。現在の町の主要産業は漁業で、日本有数のスルメ生産地となっています。

交通の面においては函館バスが松前線代替バスとして路線バスを運行していて、町民の足として活躍しています。これは名前の通り松前線の代替路線で、かつては町内に4つの駅が設置されていましたが、現在は廃止されています。また、国道228号、北海道道532号などが町内を走っており、車での移動の際によく利用されます。「横綱の里ふくしま」という道の駅が設置されており、ドライバーの休憩所として利用されています。

北海道の福島町では、様々なイベントがあり、子供と一緒に参加できるものもいくつか行われています。やるべ福島イカまつりは毎年盛大行われる福島町の夏祭りです。花火大会や出店はもちろんのこと、相撲取りたちとの交流会なども行われています。福島大神宮例大祭は無形民俗文化財に指定されている昔ながらの伝統的な祭りです。毎年9月に4日間かけて行われています。期間中には山車の行列が町中を巡ったりと、見物にくる人も多いです。カントリーフェスティバルは福島町の旬の味覚を楽しむ祭りです。特産品の市や餅まき、ステージイベントなどが行われています。

北海道福島町は北海道の南端にあります。地域の街興しなども盛んに行われています。主な施設としては福島町民プールやトンネルメモリアルパークなどがあり、福島町民プールは青函トンネル記念館横にある建物群の一つです。町民以外の方も利用することができ、オープン期間は6月~9月までの間です。またトンネルメモリアルパークは、昭和62年の青函トンネル完成を記念し建設されたもので、広大な敷地には白樺やクロマツなどが植えられ、高台からは津軽海峡などを見晴らすことができます。また敷地内には駐車場とトイレも設けられていますので、レジャーなどに利用できます。

北海道の福島町では自治体の取り組みとして特に子育て支援に力を入れていて、子育て支援センターでは育児に関する様々な悩みを相談することが出来る窓口を設けているだけでなく、子育てサロンを開設することで、同じ年代の子供を育てている親同士の交流をすることもできます。出産の時にもさまざまなサポートを用意していて、妊婦一般の健康診査を市の負担で行うことが出来るので、出産に向けて万全の状態を整えることが出来ます。新生児および産婦訪問も行っていて、新生児の身長体重のチェックなどを行っているので、安心して子供を育てることが出来ます。