北海道新冠郡新冠町の保育士求人

  1. 認定こども園ド・レ・ミ

    北海道新冠郡新冠町字東町18-2

    認定こども園ド・レ・ミ
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. みんなの家ひだまり

    北海道新冠郡新冠町字北星町8-50

    みんなの家ひだまり
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

町の人口は5,708人(住民基本台帳人口、2015年3月31日)です。農業が主要産業となっており、稲作、畑作、酪農、畜産が行われ、新冠牛のブランド化を推進しています。競走馬の生産も盛んでハイセイコー、ナリタブライアンなどの名馬を産出しており、優駿記念館や生産牧場などを中心に観光業も営まわれています。

新冠町を通る国道235号は、通称・浦河国道と呼ばれています。主に町の海岸線を沿って通り、海岸線中央付近の判官館森林公園を迂回するような形となっているため、海や山と市街地など、変化に富んだ風景が特徴の区間となっています。町内の公共交通として運行している路線バスには、道南バスがあります。苫小牧・厚賀駅前・平取と静内駅前を往復するバスの利用が可能です。このほか、海岸線を通る鉄道が、全線単線の非電化で運行しているJR日高本線です。町内には大狩部駅・節婦駅・新冠駅の3つの駅があり、苫小牧駅と様似駅を繋いでいます。

新冠町は太平洋側に面した町で、比較的温暖で積雪の少ない地域です。毎年7月に行われる氷川神社祭典は、氷川神社隆盛御輿練りが行われ、お囃子が祭りを盛り上げています。氷川神社祭典と同日に行われるにいかっぷふるさと祭りは、神輿や郷土芸能「新冠判官太鼓」披露、ビアガーデンや屋台などが立ち並び、中でも男性が約50kg、女性は約20kgの俵を担いで走りる俵かつぎリレーが見どころです。8月に開催される駒まつりは、日高軽種馬共同育成公社で行われ、草競馬や人間ばんば、馬場内でのロール転がしなどのイベントで盛り上がります。

新冠町は、スポーツ施設に恵まれている町として有名です。新冠町民スポーツセンターに町民プール、町民グラウンドがあり、西泊津ヒルズパーク にはパークゴルフ場があります。スポーツ施設の他に、北海道らしい自然に囲まれた判官館森林公園があり、自然を満喫しながらスポーツを楽しむ事ができます。公園には、キャンプ場、アスレチック、テニスコートがあるので、大人も子供も楽しむことができます。キャンプ場はJR新冠駅から徒歩15分です。新冠町役場がこれらのレジャー施設をバックアップしています。施設の使用にあたっては、新冠町役場のHPに使用可能時間や連絡先が明記してあり、初めてでも迷うことはありませんので安心して利用できます。

新冠町では、平成26年から新たな子ども医療費助成制度の取組を実施しています。この制度では、新冠町内に在住する0歳児から15歳の誕生日を迎えた以後の最初の3月末を迎えた中学生までの児童までを対象に、治療が必要な疾病を負った場合の入院や通院、或いは訪問看護に自宅療養を対象に、健康保険診療の自己負担額に相当する医療費の全額を公費から助成として受けることができる制度です。受給の条件として所得制限が扶養家族の人数毎にあらかじめ設定されていますが、この所得制限と年齢制限を通過した乳幼児童に対して助成が行われています。