北海道留萌郡小平町の保育士求人

  1. 鬼鹿幼稚園

    北海道留萌郡小平町字鬼鹿港町

    鬼鹿幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
  2. 小平幼稚園

    北海道留萌郡小平町字小平町

    小平幼稚園
    • 保育士、幼稚園教諭、看護師、その他
    • 保育士資格をお持ちの方
    • 正社員、契約社員、非常勤・パート
    • -
    • -
    • -
    • -
無料転職サポートはこちら
上京者向け求人特集

小平町は、西海岸に位置する町で、人口およそ3300人となっています。主な産業は沿岸漁業と米の生産やメロンなどの農業が中心になっています。たこの燻製や味噌など地元の特産品にも力をいれています。毎年8月最終週には、自然の恵みに感謝するお祭り、小平町産業まつりが開催され、実りの秋を迎える準備をします。

小平町では、「沿岸バス」や「小平デマンドバス」などのバス路線が発達しています。市内を通る「沿岸バス」の路線は北海道の広範囲をカバーしています。路線には高速バスや一般路線など様々な種類が存在し、札幌、旭川などの主要観光都市を結びます。「小平町デマンドバス」は市内を運行するバス路線です。このバスは完全予約制で、電話で予約を取り、利用者は自宅付近の公道でバスに乗車します。運賃は100円から500円の間に設定されています。市内には「国道232号」も通っており、車でのアクセスも便利です。この線は稚内市から留萌市を結びます。

小平町においては、子どもが参加できるイベントがいくつか開催されています。今回はそんな中でも、特に有名なものを2つ紹介していきます。1つ目は鰊番屋まつりです。このイベントは毎年5月に旧花田家番屋の前にある広場で開催されています。餅まき大会や、宝引き大会などが行われております。また、他にも太鼓の演奏や伝統的な舞が披露されるなど、老若男女問わず、楽しむことのできるイベントとなっています。2つ目は小平町産業まつりです。この祭りは毎年8月の終わりに開催されています。次に来る秋の実りを祝う祭りでメインイベントはバーベキューパーティーとなっており、黒毛和牛などを味わえます。

小平町のスポーツ・レジャーについて、代表的なものを紹介します。「道の駅 おびら鰊番屋」は昭和30年代まで栄えた鰊(ニシン)漁の網元が建てた「鰊御殿」を今に伝える旧花田家番屋が敷地内にある、和風建築の道の駅です。新鮮な海の幸をいただける食堂が人気です。「小平町望洋台スキー場」は市外から近い好立地で、日本海を眺めながら滑ることができるスキー場です。雪質が良く、ゲレンデの整備をしっかり行っているので気持ち良く滑れると評判です。上級者用のコースから、こどもの練習用にぴったりの緩やかなコースまで備えています。

小平町の自治体の取組では子育て支援制度が充実しています。乳幼児等の医療費は0歳から18歳までのお子さんを対象としており、通院・入院ともに対応しています。3歳未満または3歳以上で住民税非課税世帯は初診時一時負担金のみで受診できます。3歳以上住民税課税世帯は1割の自己負担で受診できます。また、小平町文化交流センターでは0歳児から3歳児までとその保護者向けの子育てクラブや子育てサロンがあります。9・10ヶ月健診の赤ちゃんに対してはブックスタートとして、おすすめの絵本が入ったブックスタートパックがプレゼントされる取組も行われています。